高畑充希、ミニドレスで美脚あらわ さりげない“クリスマス感”を発見<DESTINY 鎌倉ものがたり>

高畑充希、ミニドレスで美脚あらわ さりげない“クリスマス感”を発見<DESTINY 鎌倉ものがたり>

高畑充希 (C)モデルプレス

【堺雅人・高畑充希/モデルプレス=12月24日】女優の高畑充希が24日、都内で行われた映画『DESTINY 鎌倉ものがたり』大ヒット御礼舞台挨拶に俳優の堺雅人、山崎貴監督とともに出席。美しいミニドレス姿に歓声が上がった。

◆高畑充希のクリスマスコーデが大人可愛い

普段はロング丈のドレスやレトロなテイストを好んでいるイメージがあるが、この日はビンテージシックなハート柄のブラックパフスリーブドレスで登場。ミニ丈の裾からはスラリとした美脚があらわに。よく見ると大ぶりのピアスはトナカイモチーフのようで、クリスマス感をさりげなくプラス。

パンプスも黒で統一し、普段より色っぽい雰囲気を漂わせ、夫役を演じた堺も「なんか今日感じが違う」と驚くほど。ステージを降りる際には、堺が高いヒールを履いた高畑の手を取りエスコートする場面もあり、劇中さながらの自然なやり取りに観客はうっとりしていた。

◆『DESTINY 鎌倉ものがたり』

西岸良平氏によるマンガ「鎌倉ものがたり」を原作とした感動ファンタジーで、魔物や妖怪、幽霊たちが暮らす鎌倉を舞台に、ミステリー作家の一色正和(堺)と妻・亜紀子(高畑)の絆を描く。

なお、イベントには魔物キャストの天頭鬼、魔物本田、毛人、アリクイ爺、ネコ目トカゲ、きのこ人(きのこんちゅ)もサンタクロースの姿で出席。クリスマスイブということで、“魔物サンタ”達が堺、高畑、山崎監督にそれぞれマフラーをプレゼントした。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)