有村架純、“後輩”浜辺美波を絶賛<第30回日刊スポーツ映画大賞>

有村架純、“後輩”浜辺美波を絶賛<第30回日刊スポーツ映画大賞>

有村架純、浜辺美波(C)モデルプレス

【浜辺美波・有村架純/モデルプレス=12月28日】28日、都内で「第30回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞」表彰式が開催され、新人賞を受賞した女優の浜辺美波が登壇した。

◆有村架純、浜辺美波は「透明感がすごくて…」

毎年、石原裕次郎さんの誕生日である12月28日に表彰式を行っている同賞。浜辺は「君の膵臓をたべたい」での、みずみずしい演技が評価され受賞した。

壇上には前年、新人賞を受賞した有村架純が楯を、「君の膵臓をたべたい」の月川翔監督が花束を授与。有村は、「君の膵臓をたべたい」での浜辺について「透明感がすごくて目を離したら消えてしまいそうな儚げさもある。存在感があるんだけど幻のような…不思議な魅力のある女優さんだと思いました」と絶賛した。

今回の受賞に浜辺は「これからも前向きに精一杯頑張っていきたいなと思います」と意気込み。“新人賞”という一生に一度の名誉に「日々、この賞の重みを感じております」と気を引き締めていた。

◆今年を彩った映画人が集結

今年は、菅田将暉が「あゝ、荒野」「キセキ ―あの日のソビト―」「帝一の國」「火花」で主演男優賞を、蒼井優が「彼女がその名を知らない鳥たち」「アズミ・ハルコは行方不明」で主演女優賞を受賞。授賞式には、菅田、蒼井、浜辺のほか、役所広司(助演男優賞)、尾野真千子(助演女優賞)ら各賞の受賞者が登壇。

また、プレゼンターとして、妻夫木聡、佐藤浩市、宮沢りえ、舘ひろし、東出昌大も出席した。(modelpress編集部)

■「第30回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞」受賞者・作品

作品賞:「あゝ、荒野」
監督賞:石井裕也「夜空はいつでも最高密度の青色だ」
主演男優賞:菅田将暉「あゝ、荒野」「キセキ ―あの日のソビト―」「帝一の國」「火花」
主演女優賞:蒼井優「彼女がその名を知らない鳥たち」「アズミ・ハルコは行方不明」
助演男優賞:役所広司「三度目の殺人」「関ヶ原」
助演女優賞:尾野真千子「ナミヤ雑貨店の奇蹟」
新人賞:浜辺美波「君の膵臓をたべたい」
石原裕次郎新人賞:竹内涼真「帝一の國」
石原裕次郎賞:「アウトレイジ 最終章」
外国作品賞:「ダンケルク」

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)