EXILE TAKAHIRO、映画現場に“クレープ屋”何度も差し入れ 太っ腹ぶりに共演者感謝<3人の信長>

EXILE TAKAHIRO、映画『3人の信長』現場にクレープ屋を店ごと差し入れ

記事まとめ

  • 映画『3人の信長』完成披露舞台挨拶にEXILEのTAKAHIRO、市原隼人、岡田義徳らが出席
  • LDHは豪華な差し入れが名物で、TAKAHIROはクレープ屋を何度も差し入れたという
  • 高嶋政宏は「普段は食べないんですけど、2つも食べちゃいました」と感謝した

EXILE TAKAHIRO、映画現場に“クレープ屋”何度も差し入れ 太っ腹ぶりに共演者感謝<3人の信長>

EXILE TAKAHIRO、映画現場に“クレープ屋”何度も差し入れ 太っ腹ぶりに共演者感謝<3人の信長>

EXILE TAKAHIRO(C)モデルプレス

【モデルプレス=2019/08/20】EXILE TAKAHIROが20日、都内にて行われた映画『3人の信長』(9月20日公開)の完成披露舞台挨拶に出席した。

◆EXILE TAKAHIRO“太っ腹な”差し入れエピソード

舞台挨拶にはこのほか、市原隼人、岡田義徳、高嶋政宏(※「高」は正式には「はしごだか」)、前田公輝、坂東希(Flower/E-girls)、渡辺啓監督が登壇。

LDHといえば豪華な差し入れも名物だが、今回の撮影ではTAKAHIROがクレープ屋を差し入れたそうで、高嶋が「普段は(クレープを)食べないんですけど、2つも食べちゃいました」とエピソードを披露した。

TAKAHIROは、島根県での撮影を振り返り「山奥でスケジュールもタイトで暑い中撮影していたので、何か喜んでいただけるものをささやかながら」と謙遜気味。

さらに、クレープ屋の差し入れは自身のクランクアップ後にも行ったようで、前田は「自分が終わっているにも関わらず」と感謝。合計何回差し入れたのか?という点に話が及ぶも、TAKAHIRO本人ははっきり覚えていないようで、渡辺監督から「最終日もいただいたような…」と振られると、「太っ腹なので覚えてないです」とジョークを飛ばし笑わせた。

◆EXILE TAKAHIRO、織田信長演じ変化

今作は、数々の映画・ドラマの題材となった“織田信長”の新たな姿を描いた前代未聞の時代劇エンターテインメント。「我こそが信長」と主張する3人の信長と、主を討たれ復讐心に燃える今川軍の侍たちによる命がけのコンゲーム合戦(騙し合い)を描く。

3人の信長のひとり、“噂通りのキレ者で、かぶき者” である主人公の信長・甲を演じたTAKAHIROは“織田信長”役に「プレッシャーは感じたんですけど、企画を聞かせていただいて楽しそうな企画だな」と感じたといい、撮影後には「テレビで観てても、“織田信長”という名前が出るたびに体が反応する」ようになったと変化を明かした。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)