Hey! Say! JUMP山田涼介、子役だった濱田龍臣の成長に感慨「いつの間にか僕の身長を抜いて」<記憶屋 あなたを忘れない>

Hey! Say! JUMP山田涼介、子役だった濱田龍臣の成長に感慨「いつの間にか僕の身長を抜いて」<記憶屋 あなたを忘れない>

濱田龍臣(右)に身長を抜かされてしまった山田涼介(左から2番目)(C)モデルプレス

【モデルプレス=2019/12/10】Hey! Say! JUMPの山田涼介が10日、都内で行われた主演映画『記憶屋 あなたを忘れない』(2020年1月17日公開)の完成披露メモリアルイベントに、芳根京子、佐々木蔵之介、蓮佛美沙子、泉里香、濱田龍臣、平川雄一朗監督とともに登壇した。

◆山田涼介主演映画「記憶屋 あなたを忘れない」

本作は、シリーズ累計50万部を超える織守きょうや氏の小説「記憶屋」を映画化。恋人の記憶を取り戻すため記憶屋探しに奔走する大学生・遼一を山田、遼一の幼馴染・真希を芳根、遼一の記憶だけを失ってしまった恋人・杏子を蓮佛、遼一と共に記憶屋探しをする弁護士・高原を佐々木、高原の助手・七海を泉、記憶を失った彼女に寄り添う高校生・関谷濱田が演じ、映画『ツナグ』やドラマ「天皇の料理番」「義母と娘のブルース」の平川監督がメガホンをとった。

◆山田涼介、濱田龍臣の成長に感慨

濱田が今回の役どころを紹介した際、前のめりになって温かい眼差しで見守っていた山田。「いや〜濱田くんこんなにちっちゃかったのにね。いつの間にかね、僕の身長を抜いて…えぇ…大きくなったね」としみじみ。会場から笑いが起こる中、濱田は「大きくなりました!19歳です」とニッコリ。この返事に、26歳の山田は「19歳だって!若いね。…『若いね』なんて言うようになっちゃったよ」と笑った。

また、映画にちなんでキャスト陣の「消したい記憶」「消したくない記憶」について及ぶと、今年のはじめに運転免許を取得したという濱田は「免許の記憶は消したくないです」とコメント。またも親心で濱田を見守っていた山田は「うん。安全運転でよろしくね」と微笑み、場を和ませていた。

◆映画主題歌は中島みゆき「時代」に決定

イベント中には、最新の予告映像が公開され、主題歌は中島みゆきの「時代」が起用されたことが発表。同曲が映画の主題歌となるのは初。山田は「『時代』という曲が主題歌になったと聞いたときに、なんてこの映画にぴったりの主題歌を持ってきたんだろうと思いました。内容にリンクしているし、悲しさやあたたかさ、映画の良さをより出してくれています。2020年1月17日から公開となりますが、新たな時代の1ページをめくるんだなと思うと嬉しいです」と思いを明かした。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)