広瀬すず、主演映画で初めてコメディーに挑む 俳優の堤真一、吉沢亮らと共演

記事まとめ

  • 広瀬すずが、CMプランナー・澤本嘉光氏によるオリジナル脚本映画で主演を務める
  • 同作では、広瀬のほか、父親を堤真一、存在感が薄い会社員を吉沢亮が演じる
  • 同作ではauの「三太郎」シリーズなどを手がけた浜崎慎治氏が映画監督デビューを飾る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております