山崎光&草なぎ剛、不器用な父子演じる 『まく子』特報映像

山崎光&草なぎ剛、不器用な父子演じる 『まく子』特報映像

映画『まく子』の特報映像が解禁された(C)2019「まく子」製作委員会/西加奈子(福音館書店)

直木賞作家・西加奈子氏原作の映画『まく子』(来年3月公開 鶴岡慧子監督)の特報映像が28日、解禁された。子どもと大人の狭間にいる慧(山崎光)を中心に、慧の父・光一(草なぎ剛)、母・明美(須藤理彩)の家族、謎の美少女転入生・コズエ(新音)をみずみずしく映し出している。

 小さな温泉街が舞台となる本作では、小学5年生の主人公・慧(さとし)が、不思議な魅力を持つ転入生・コズエと出会い、思春期ならではの葛藤を抱えながら大人へと近づいていく姿が描かれる。親と子の確執も描かれ、草なぎは不倫などをしてしまうダメな父親・光一を演じる。

 解禁になった特報映像には、現代を生きる大人たちに向けた「信じること、与えること、受け入れること、そして、変わっていくこと」というナレーションと共に、人間の“変化”、そして不器用ながら距離を縮める“父子”の姿も。ラストは、コズエの意味深なセリフで締められ、公開への期待感を高める仕上がりとなっている。

関連記事(外部サイト)