岩田剛典、子猫にメロメロでおもわずキス 杉咲花も笑顔こぼれる メイキング映像解禁

岩田剛典、子猫にメロメロでおもわずキス 杉咲花も笑顔こぼれる メイキング映像解禁

子猫と戯れる岩田剛典 (C)2018「パーフェクトワールド」製作委員会

人気グループ・EXILE/三代目 J Soul Brothersの岩田剛典(29)と、女優の杉咲花(20)がW主演する映画『パーフェクトワールド 君といる奇跡』(10月5日公開)で、主演2人がメロメロになった、生後約2ヶ月の子猫「楡(にれ)」くんとのメイキング映像が29日、解禁された。

 今回解禁となるのは、岩田演じる鮎川と杉咲演じる川奈が、デートの最中に捨てられている子猫を見つけ、不遇な境遇の子猫を見捨てられずに家に連れて帰ろうとする心優しい鮎川の姿に、より一層惹かれていく川奈の2人が心を通わせていく、心温まる重要なシーンの撮影の合間を映したメイキング映像。

 撮影の直前に子猫と撮影現場で対面した岩田と杉咲は、あまりのかわいさに絶句した後、メロメロに。そんな2人の視線を釘付けにしている子猫は生後約2か月の「楡(にれ)」くん。20センチもいかないくらいの小さな体で、名前を呼ぶとかわいらしく返事をし、愛くるしさ全開で2人を虜に。

 杉咲は終始笑顔がこぼれ、おでこをなでたりすると子猫も気持ちよさそうな様子で、岩田も子猫を抱きかかえると、かわいくてたまらないといった表情で子猫を見つめ、おもわずキスをしてしまう様子など、撮影の合間の心温まるメイキング映像となっている。

 同作は、『Kiss』(講談社)で連載中の有賀リエ氏の漫画『パーフェクトワールド』を実写化。突然の事故で車イス生活になってしまった建築士の主人公・鮎川樹を岩田、初恋の先輩である樹を一途に思い、悩み、もがきながらも、一緒に生きていこうとするインテリアコーディネーター・川奈つぐみを杉咲が演じる。

関連記事(外部サイト)