木村昴、スネークアイズの吹替声優に決定 「侘び寂びを意識した」演技に注目

木村昴、スネークアイズの吹替声優に決定 「侘び寂びを意識した」演技に注目

映画『G.I.ジョー:漆黒のスネークアイズ』(10月22日公開)スネークアイズの吹替は木村昴

10月22日に公開が決定した映画『G.I.ジョー:漆黒のスネーク・アイズ』で、主人公スネークアイズの吹替を声優の木村昴が担当することが発表された。「飛び上がるほどうれしかったです!」と、喜びのコメントを寄せた木村のナレーション入り予告編も解禁となった。

 アニメ『ドラえもん』ジャイアン/剛田武役で声優デビュー。『ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-』(山田一郎役)、『呪術廻戦』(東堂葵役)などで活躍し、「仮面ライダー」の新シリーズへの出演も発表された木村が、漆黒の忍者ヒーロー・スネークアイズの吹替にも起用された。

 シリーズを通して「沈黙の誓い」を貫いてきたスネークアイズの声が明らかになる本作について、「ご覧くださる皆さまが初めて耳にする、スネークアイズの声を自分が発することになるとは、恐れ多くもとても光栄な気持ちでいっぱいになりました」という木村は、「ひたむきさと冷静さの中に見え隠れする、明らかな闘争本能のようなものを表現できたら」、「武士道のような、日本人のDNAに刻み込まれた侘び寂びを意識した」と演技の注目ポイントを明かす。

 嵐影に入門したら身に着けたい忍法は? の問いには、「分身の術ですかね…。だって自分が何人もいたら最高ですよね。皿洗いとか、洗濯物とか、宿題とか。なんでもできますもんね。いつも夢見てます(笑笑)」とユーモアたっぷりに答えてくれた。

 最後は、公開を待ちわびるファンに向け、「ついにあの!G.I ジョーのスネークアイズが主人公となった、新たな映画が誕生しました!しかも舞台が日本というから胸熱です! スネークだけに、"ヘビー"なアクションシーン満載の、激アツな映画となっています!是非日本語吹き替え版でもご覧いただけましたら幸いです!」とメッセージを締めくくった。

 予告編は「大ヒットシリーズ最新作、出陣」と、開幕早々ド迫力のカーチェイスシーンが繰り広げられ、「未曾有の忍者テロを阻止せよ」と、悪の組織「コブラ」の日本襲来を示唆する一幕が。並走するトレーラーのコンテナを足場に三角跳びで攻撃をしながら車両に飛び乗り、都内の公道を滑走するバイクでのすれ違いざまの剣戟と、日本を舞台に「G.I.ジョー」の世界観が爆裂する。

 アクションもNEW LEVELに進化し“超高速の忍者スタント”が連射される中、ストームシャドーがスネークアイズに共闘を持ちかける場面も。後に宿敵となる2人の若き日に一体何があったのかが明らかになる。日本人キャスト・平岳大演じる鷹村がスネークアイズに襲いかかり、スカーレットVSバロネスの女性エージェント対決シーンなど、ノンストップの壮絶バトルに期待は高まる。

(C)2021 Paramount Pictures. Hasbro, G.I. Joe and all related characters are trademarks of Hasbro. (C) 2021 Hasbro. All Rights Reserved.

関連記事(外部サイト)