ディズニー・アニメーションの新ヒロイン・ミラベルの場面写真解禁

ディズニー・アニメーションの新ヒロイン・ミラベルの場面写真解禁

ディズニー・アニメーション・スタジオ最新作『ミラベルと魔法だらけの家』今冬公開 (C)2021 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

今冬公開予定のディズニー・アニメーション・スタジオの新作『ミラベルと魔法だらけの家』の場面写真が新たに2点解禁された。

 本作は、“魔法”にあふれる世界に住む新ヒロイン・ミラベルの活躍を描くミュージカル・ファンタジー。解禁されたのは、新たなヒロイン・ミラベルの場面写真。活気あふれる南米コロンビアの奥地に佇む、魔法の力を持つ不思議な家に住む彼女は、家族と仲良く暮らしていた。このマドリガル家に生まれる子どもたちは、1人1人違ったユニークな“魔法の才能(ギフト)”を家からプレゼントされるが、ミラベルは唯一“魔法の才能(ギフト)”をもらえなかった少女だ。

 もう1枚解禁となった場面写真に描かれている男の子は、“魔法の才能(ギフト)“が贈られたアントニオ。“魔法のギフト”の力にはそれぞれ個性があり、たくさんの動物に囲まれた彼の“魔法のギフト“は動物とコミュニケーションが取れる力。ほかの家族もさまざまな力を使って生活を彩る中、なぜミラベルだけが“魔法の才能(ギフト)”が贈られなかったのか、その理由が物語の大きな鍵となってくる。

 新たなヒロイン・ミラベルを誕生させたのは、アカデミー賞長編アニメーション賞はじめ数々の賞に輝き、日本のみならず世界中で大ヒットした『ズートピア』(2016年)の監督、バイロン・ハワードとジャレド・ブッシュ。さらに本作を彩るすべて“新曲”の楽曲は、ブロードウェイミュージカル「イン・ザ・ハイツ」(08年)や脚本・作詞・作曲・主演を務めたミュージカル「ハミルトン」(15年)でトニー賞、グラミー賞など数々の賞を受賞しているリン=マニュエル・ミランダが担当している。

関連記事(外部サイト)