押見修造原作『惡の華』が、2019年実写映画化決定、原作者"逆指名"で井口昇監督に

記事まとめ

  • 押見修造原作『惡の華』が、2019年実写映画化決定し、井口昇監督が"逆指名"された
  • 原作の押見氏は井口監督に『惡の華』を撮ってもらうことが長年の夢だったとのこと 
  • 同作は「絶望」がテーマの青春ストーリーで高い評価を獲得しアニメ・舞台化もされた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております