直木賞作家・辻村深月氏の小説「朝が来る」が映画化決定 河瀬直美監督も絶賛

記事まとめ

  • 辻村深月氏のミステリー小説「朝が来る」が河瀬直美監督で映画化決定した
  • カンヌ国際映画祭の審査員経験もある河瀬監督は同作を"才能に嫉妬する"と絶賛している
  • 辻村氏は3月公開の「映画ドラえもん」脚本を手掛け、これまでに直木賞も受賞している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております