『アナと雪の女王2』日本版特報 全く新しい“アナ雪”の世界へ

『アナと雪の女王2』日本版特報 全く新しい“アナ雪”の世界へ

ディズニー・アニメーション映画『アナと雪の女王2』(11月22日公開)日本版特報公開(C)2019 Disney. All Rights Reserved.

2014年に大ヒットしたディズニー・アニメーション映画『アナと雪の女王』の続編、『アナと雪の女王2』(11月22日公開)の日本版特報が公開された。前作に続き監督を務めるクリス・バック氏とジェニファー・リー氏から「再び皆さんを胸踊る冒険の世界へ、お連れします」「壮大な旅の幕開けです。エルサとアナの姉妹の過去の謎、なぜエルサに力は与えられたのか?」「もちろん、新しい歌もたくさんあります」とメッセージが寄せられ、「最初の映像」を見ることができる。

 今回解禁となった特報は、「Let It Go」のイントロが流れる中、前作の映像をプレイバック。エルサの秘密が明かされ、アレンデール王国の危機を救ったエルサとアナの姉妹。王国を治めながら、幸せな日々を過ごしていたが…。最新作の映像に切り替わると一転、美しい“秋”の風景が広がる一方で、急ぎトナカイを走らせるクリストフ、急流を下るアナとオラフ、そして、一人で荒海に立ち向かおうとするエルサ。映像はほんの一部でありながらも、全く新しい“アナ雪”の世界が描かれることが期待できる仕上がりに。

 前作では語られなかったエルサの持つ魔法の力。なぜその力は与えられたのか? エルサにしか聞こえない不思議な“歌声”によって、姉妹は未知なる世界へと導かれる。彼女が目覚めさせてしまった精霊とは? アナとエルサに加え、前作で大事な仲間となったクリストフとオラフと共に歩む先で待ち受ける冒険と明かされるすべての秘密とは? 最新作の声優は、前作から変わらずエルサ役にイディナ・メンゼルが、アナ役にクリステン・ベルが続投する。

関連記事(外部サイト)