『攻殻機動隊 SAC_2045』シーズン2のサウンドトラックが発売、戸田信子×陣内一真が音楽を担当

5月23日よりNetflixで独占配信がスタートする『攻殻機動隊』シリーズ最新作『攻殻機動隊 SAC_2045』のオリジナルサウンドトラック『攻殻機動隊 SAC_2045 O.S.T.2』が、6月22日に発売されることが決定した。

サウンドトラックには、シーズン2のために新たに制作されたBGMと「Don’t Break Me Down」含む挿入歌3曲を収録予定。シーズン1と同様に『METAL GEAR SOLID』シリーズなどの音楽を担当し、フィルムスコアリングによるオーケストラやエレクトロニック・ミュージックを融合させた音楽で数々の映画、ゲーム音楽を手がけてる日本とロサンゼルスを拠点とした作曲家ユニット戸田信子×陣内一真が音楽を手がけている。

左から陣内一真、戸田信子

挿入歌「Don’t Break Me Down」は、『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズにおいて菅野よう子による劇伴音楽のボーカルを務めたScott Matthewが歌唱を担当。他2曲の挿入歌については「Find Me」を沖縄出身のエレクトロニカアーティストCaroline Lufkin、「2+2=n」は『NieR』シリーズをはじめ多数のゲーム、TVCMやドラマ、映画などで活躍するEmi Evansが歌唱を担当している。

<リリース情報>
『攻殻機動隊 SAC_2045 O.S.T.2』

2022年6月22日(水) リリース
アーティスト:戸田信子 × 陣内一真
価格:3,080円(税込)
※特殊ジャケット仕様

【収録内容】
『攻殻機動隊 SAC_2045』シーズン2のために新たに制作された珠玉のBGMと『攻殻機動隊S.A.C.』シリーズにおいて、菅野よう子による劇伴音楽のボーカルを務めたScott Matthewが歌う「Don’t Break Me Down」のほかにCaroline Lufkinが歌う「Find Me」、Emi Evansが歌う「2+2=n」などの挿入歌3曲を収録。

【CD購入者特典】
オリジナルステッカー
※先着でのプレゼントとなります

戸田信子 × 陣内一真 公式サイト:
https://www.filmscore.jp/

<作品情報>
Netflixシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』シーズン2

5月23日(月) よりNetflixで独占配信

Netflixシリーズ『攻殻機動隊 SAC_2045』シーズン2 メインビジュアル (C)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊2045製作委員会

【メインキャスト】
草薙素子:田中敦子
荒巻大輔:中 博史
バトー:大塚明夫
トグサ:山寺宏一
イシカワ:仲野 裕
サイトー:大川 透
パズ:小野塚貴志
ボーマ:山口太郎
タチコマ:玉川砂記子
江崎プリン:潘めぐみ
スタンダード:津田健次郎
ジョン・スミス:曽世海司
久利須・大友・帝都:喜山茂雄
シマムラタカシ:林原めぐみ

『攻殻機動隊 SAC_2045』シーズン2 予告編

作品公式サイト:
https://www.ghostintheshell-sac2045.jp

作品公式Twitter:
https://twitter.com/gitssac2045

作品公式Facebook:
https://www.facebook.com/gitssac2045

作品公式Instagram:
https://www.instagram.com/gitssac2045_official

関連記事(外部サイト)