ゆず、今年2枚目のアルバム『SEES』発売決定 アリーナツアー追加公演も

今年デビュー25周年イヤーを迎えるゆずが、今年2枚目となるアルバム『SEES』を6月29日にリリースすることが決定。さらに8月にアリーナツアーの追加公演『YUZU ARENA TOUR 2022 SEES -ALWAYS with you-』を開催することを発表した。

ゆずは、3月23日に16枚目となるオリジナルアルバム『PEOPLE』をリリースしたばかり。約3カ月という短いスパンで発売される今作には、現在開催中の全国アリーナツアー『YUZU ARENA TOUR 2022 PEOPLE -ALWAYS with you-』で初披露され、ファンの間で話題を集めている新曲「君を想う」をはじめ、5月17日より全世界同時配信されるNetflixのリアリティシリーズ『未来日記』シーズン2主題歌「明日の君と」など全10曲を収録予定。この2年の歩みの中で感じた想いをパッケージにした『PEOPLE』のさらに先、これからの新たなゆず像を模索し、開拓していく楽曲が収められている。

アルバムのメインビジュアルには、前作でコラボレーションを果たした現代美術家の松山智一氏が今回のアリーナツアーのために制作した全長12メートルの女神像「Mother Other(マザー・アザー)」が登場。その穏やかに微笑む表情と優しい眼差しによって、人々の願いを見届け観る者を幸せに導く、あらゆる事象や物事を見渡すかのようなアルバムコンセプトを表現するアートワークとなっている。撮影は世界的に活躍し注目されているフォトグラファー・RK氏が担当した。

初回限定盤付属のBlu-rayおよびDVDには、オリジナルアルバム2作品のコンセプトやリリースへの想い、そして4年ぶりとなる全国アリーナツアーに向かうまでの心境を語った、撮り下ろしインタビュー&秘蔵メイキング動画で構成されたドキュメントムービー「Talk about “SEES” -Making & Document-」と、昨年12月22日に開催された約4年ぶりとなる冬至の日ライブ『ゆず 冬至の日ライブ2021 in ノエビアスタジアム神戸』の模様が収録される。

また、追加公演は8月6日の神奈川・横浜アリーナ公演を皮切りに、8月18日の福岡・マリンメッセ福岡 A館公演まで、3カ所6公演を開催予定。チケットはファンクラブ「ゆずの輪」会員を対象とした先行受付が5月9日まで行われている。

ゆず アルバム『SEES』&アリーナツアー追加公演 ティザー映像