デビッド・ハーバーが『The Trashers』に主演

デビッド・ハーバーが『The Trashers』に主演

ぴあ海外ニュース

『ストレンジャー・シングス』のデビッド・ハーバーが『The Trashers』に主演することになった。

実在の人物ジミー・グランテについての映画で、監督はクーパー・レイフ。イタリア系マフィアとかかわりのあるグランテは、ごみ収集のビジネスで大成功し、2004年にマイナーリーグのホッケーチームを買収した。はちゃめちゃな戦い方をするこのチームは人気が出たが、グランテが逮捕されたことで終わりを迎える。撮影は今年秋にスタートの予定。

レイフは、最新作『Cha Cha Real Smooth』が今年1月のサンダンス映画祭で観客賞を受賞したことで注目されたばかり。主演はレイフとダコタ・ジョンソン。配給権は、Apple TV+が1,500万ドルで獲得した。ハーバーの最近作は『ブラック・ウィドウ』。

文=猿渡由紀

関連記事(外部サイト)