Perfumeが4年ぶりのアルバム『PLASMA』発表、全国9都市巡るアリーナツアーも

Perfumeが4年ぶりのアルバム『PLASMA』を7月27日にリリースすることが決定。併せてアルバムのティザー映像を公開した。

3月発売のシングル『Flow』の封入フライヤーで、初夏にアルバムをリリースすることを予告していたPerfume。タイトルの『PLASMA』は“固体・液体・気体に次ぐ物質の第4の状態である”と言われており、今作はPerfumeの持つ一貫した未来感とともに、タイトルにあるように次々と形を不思議に変える音楽体験ができる、軽快なドライブや気分転換にも向いたスムースでアーバンなエレクトロ・ポップ・アルバム。シティー感あるシンセサウンドやファンク、ベースミュージックなどの多彩なエッセンスが散りばめられている。

CDには映画『屍人荘の殺人』主題歌「再生」やTBS系火曜ドラマ『ファイトソング』主題歌「Flow」、4月から5月にかけてNHK『みんなのうた』で放送されている最新曲「さよならプラスティックワールド」など、今のPerfumeを体感できる全12曲を収録。リリース形態は完全生産限定盤、初回限定盤、通常盤に加え、完全生産限定盤に「PLASMAオリジナルケース付Bluetoothイヤホン」が付いた豪華盤が数量限定で販売される。

また、アルバムを携え全国9都市を巡るアリーナツアー『Perfume 9th Tour 2022 “PLASMA”』を行うことが発表された。チケットはファンクラブ最速先行受付が5月20日よりスタートする。

Perfume『PLASMA』ティザー映像