140分を超える豪華特典映像! 『THE BATMAN-ザ・バットマン-』7月6日ソフト化

140分を超える豪華特典映像! 『THE BATMAN-ザ・バットマン-』7月6日ソフト化

『THE BATMAN−ザ・バットマン−』ジャケット写真

映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』4K UHD、ブルーレイ&DVDが7月6日(水)にリリースとなる。

本作はクリストファー・ノーラン監督による『ダークナイト』トリロジー以来、全世界が待ちわびたバットマンの単独映画。サスペンスの要素が色濃く、クリストファー・ノーラン監督作『ダークナイト』シリーズや『ジョーカー』を彷彿とさせるような世界観に包まれており、知能犯リドラーが社会に蔓延した嘘を暴いていく内容となるもようだ。

その最後の標的は、若き日の青年ブルース。彼の嘘が暴かれ、本性が狂気に変貌していく姿も。“バットマン”になろうとする様子がミステリアスかつエモーショナルに展開されていく。注目のブルース・ウェイン役には『ハリー・ポッター』や『トワイライト』シリーズで一躍人気俳優の仲間入りし、日本でリピーター続出という社会現象を巻き起こした『TENET テネット』で主人公のバディ“ニール”を好演するなど、演技派俳優として再び注目を集めているロバート・パティンソン。

未熟で善と悪の間で揺らぐ人間味あふれる、見たことのないバットマンの姿に全世界が期待を寄せている。本作で描かれるのは、ブルースが“バットマン”となって2年目の物語。悪を制することを決めたものの、リドラーにより彼にまつわる隠された嘘が暴かれ、追い詰められて狂気に変貌していくブルースの危うい姿は、これまでのシリーズでも一線を画す。

公開後、全米で初登場1位、全世界興行収入1,000億円超えを記録。(box office mojo 調べ / 2022年5月9日時点)日本国内でも11億円を突破するなど、ヒット作となった。



発売されるブルーレイには140分を超える豪華特典映像が収録される。メイキングやシーン解説、音声解説がついた未公開シーンなど、貴重な撮影の裏側が満載。

さらに初回仕様・4K ULTRA HD&ブルーレイセットの封入特典にはバットマン、キャットウーマン、リドラー、ペンギンのキャラクターカード4種と「TO THe BaTMan」と書かれた劇中に登場するリドラーからの手紙をイメージしたオリジナル封筒が付属する。

■リリース情報
映画『THE BATMAN-ザ・バットマン-』
6月15日(水)ダウンロード販売開始
7月6日(水)デジタルレンタル配信開始、4K UHD、ブルーレイ&DVD発売

【初回仕様】
4K ULTRA HD&ブルーレイセット
(3枚組 / オリジナル封筒入りキャラクターカード4種セット付)
価格:8,980円(税込)

ブルーレイ&DVDセット(3枚組)
価格:5,980円(税込)

<映像特典(ブルーレイ)>(約141分)
復讐のために / 新生バットマン / 復讐と正義 / セリーナ・カイル / バットモービル / シーン解説:カーチェイス / シーン解説:ウィングスーツ / 新たなスタイルの追求 / 作品を彩る衣装と小道具 / ペンギンという男 / 未公開シーン:アーカム(音声解説付き) / 未公開シーン:マイナス 44 のキーカード(音声解説付き) / ゴッサムの創造

関連記事(外部サイト)