しまじろう2022夏コンサート「しまじろうと うみのだいぼうけん」ゲネプロレポート!

しまじろう2022夏コンサート「しまじろうと うみのだいぼうけん」が、5月14日の埼玉県戸田市文化会館からスタート。それに先駆け、前日に行われたゲネプロをレポートする。

幼児向け参加型コンサートとして、長く親しまれてきた「しまじろうコンサート」。 2020年は新型コロナウイルス感染拡大による影響で公演が中止になったが、対策を徹底して行われた昨年に引き続き、今年も埼玉県戸田市文化会館を皮切りに、全国35会場で開催される。

今年のテーマは「海の中」。

ガオガオさんの発明品の力で海の中にやってきたしまじろうたち。新しい海の仲間たちと出会い、楽しく過ごしていたが、海の生き物にとって、とっても大切な「海の宝石」がなくなってしまった……。しまじろうや、みみりん、はなちゃん、にゃっきい、とりっぴいたちは、海の仲間たちの明るい笑顔を取り戻すために、勇気を持って大冒険に。来場者全員プレゼントのキラキラワクワクする応援グッズ“ピッカリ★かいがら”を使って、みんなで力を合わせて「海の宝石」を探すしまじろうたち。

「しまじろうと うみのだいぼうけん」

ついに「海の宝石」にたどり着くことができたが、なんとアクシデントで「海の宝石」は壊れてしまう……。度重なるトラブルにも負けず、しまじろうたちは、海の宝石を直すために、勇気を持ってさらなる大冒険に向かう!

本公演は30分ずつの2部構成。15分の休憩を挟んだ第2部では、しまじろうたちは、さらに元気に冒険を繰り広げ、会場の子供たちの応援する姿にも熱が入る。歌やダンス、参加型のクイズやアクティビティがちょうどよいテンポで展開し、1時間の舞台はあっという間に感じられる。

「しまじろうと うみのだいぼうけん」

“ピッカリ★かいがら”をはじめ、声を出さなくても体で反応できる仕掛けが盛りだくさん。新型コロナウイルス対策もばっちりなうえ、ライブの舞台の楽しさも全く損なわれていないのが特徴だ。

最後はコンサートの名物となった特別ダンスステージ=うみのダンスパーティー。人気の定番曲やおなじみのダンスが目白押し。歌とダンスの特別ダンスステージは撮影もOK! 親子一緒にノリノリになれる、楽しさ満点のステージだ。「ドドドド ドーナツ」からスタートし、「カニカニフラフラ」「せかいはパラダイス」など、しまじろうファンにはたまらない歌で会場は大盛り上がり。

ストーリーの楽しさに加え、海の中を表現したステージの美しさは必見!大人も子どもも見ているだけでワクワクするような素敵な世界だ。

会場には来場者の入場時の検温、消毒はもちろん、会場内もしっかりと消毒されており、新型コロナウイルス感染症対策が施されている。また会場にはコンサートのオリジナルグッズが購入できる売ブースも設置。声を出さずに盛り上がることができる「たんたんタンバリンライト」や「ふりふりスターライト」のほか、おそろいで来場すれば気分もさらに盛り上がる「しまじろうとおそろいTシャツ」「みみりんTシャツワンピース」など夏のコンサートを何倍も楽しめる魅力的なグッズも盛りだくさんだ。

しまじろう2022夏コンサート
「しまじろうと うみのだいぼうけん」
https://kodomo.benesse.ne.jp/open/hiroba_concert/summer22/

取材・文:磯部正和

■チケット情報
https://t.pia.jp/pia/events/shima-sum/

関連記事(外部サイト)