ジェシカ・チャステインとピーター・サースガードが新作で共演

ジェシカ・チャステインとピーター・サースガードが新作で共演

ぴあ海外ニュース

ジェシカ・チャステインとピーター・サースガードが次回作で共演することがわかった。タイトルは『Memory』。

来月日本公開のメキシコ映画『ニューオーダ』のミシェル・フランコが監督する。ストーリーはわかっていないが、言語は英語。撮影は先週終了したとのことだ。

『ニューオーダー』は、2020年のヴェネツィア映画祭で審査員大賞を受賞。昨年の『Sundown』もヴェネチア映画祭で上映されている。チャステインは、今年3月、『タミー・フェイの瞳』でオスカー主演女優賞を受賞した。サースガードの最新作は『THE BATMAN―ザ・バットマンー』。

文=猿渡由紀

関連記事(外部サイト)