成田凌主演Huluドラマ『あなたに聴かせたい歌があるんだ』第1話冒頭映像無料公開

成田凌主演Huluドラマ『あなたに聴かせたい歌があるんだ』第1話冒頭映像無料公開

Huluオリジナルドラマ『あなたに聴かせたい歌があるんだ』 

現在、Huluにて配信中の小説家・燃え殻による書き下ろし、成田凌主演によるHuluオリジナルドラマ『あなたに聴かせたい歌があるんだ』から、第1話の冒頭映像が公開された。

本作は、デビュー作『ボクたちはみんな大人になれなかった』(新潮社)が幅広い層から熱烈に支持されベストセラーとなり、昨年映画化された小説家・燃え殻による映像化のための書き下ろし新作。17歳と27歳に人生の分岐点を迎えた者たちが抱く夢と葛藤、そして後悔を描き、正解が出づらい現代社会を痛々しくも瑞々しく映し出した群像劇だ。

主演は、映画『愛がなんだ』『カツベン!』『ニワトリ☆フェニックス』、ドラマ 『逃亡医F』など主演作が続き、今最も勢いに乗る俳優・成田凌。他に、ドラマ『ミステリと言う勿れ』や映画『ちょっと思い出しただけ』など幅広い役どころを演じ分け出演作が続々ヒットを重ねる伊藤沙莉、大河ドラマ『青天を衝け』、映画『空白』など個性豊かなキャラクターと演技力で注目を集める藤原季節、大河ドラマ『麒麟が来る』、『グランメゾン東京』など話題作への出演が続く上杉柊平、ドラマ『逃亡医F』、映画『旅の終わり世界のはじまり』など今や映像界に欠かせない存在となった前田敦子、そして映画『幼な子われらに生まれ』など着実なキャリアを重ねる田中麗奈という豪華俳優たちが名を連ねている。

本作でメガホンをとるのは、『東京喰種トーキョーグール』や『サヨナラまでの30分』で知られる萩原健太郎監督。萩原監督は原作協力と共同脚本も担当している。制作は、第74回カンヌ国際映画祭をはじめ、世界的に受賞ラッシュの旋風を巻き起こし、第94回米国アカデミー賞にて国際長編映画賞を受賞するなど今最も注目を集める映画『ドライブ・マイ・カー』のC&I エンタテインメントが手掛けている。



このたび、本作第1話の冒頭映像が無料公開された。映像では、「夢だった役者の道を諦めた」という荻野(成田凌)の一言から始まり、10年前と今の登場人物たちの寂しげな表情が次々に切り取られている。

無造作に捨てられたサンタ帽、出しっぱなしの装飾、ちょうどクリスマスが過ぎてすぐの冷たい風が頬をさす年の暮れ。行き交う人混みに紛れて勤め先へと向かう気の抜けた荻野の背中と、そんな荻野とまるでリンクするかのように人々に蹴られながら足元を転がる空き缶。次の一歩を踏み出した瞬間、空き缶が荻野の靴の裏にぴったりはまってしまう。思わずその場でおたおたしてしまう荻野に「邪魔だよ」と冷たく吐き捨てる中年のサラリーマン。靴裏からなかなか外れない空き缶にうんざりしながらも、それをはめたまま荻野はまたとぼとぼと歩き続けるのだった。そして場面が変わり、ネオンが輝く夜の飲み屋街、会社の上司に付き合い一軒のカラオケスナックで、過去の後悔を捨てきれない荻野は人生最大の決意を固めることになる。

思い描いた夢とは違う現実を生きる6人の、巡りゆく時間と、心情を丁寧に描いた本作は多様な生き方や価値観が広がる現代で、観る人に改めて人生観を問う群像劇となっている。

Huluオリジナルドラマ『あなたに聴かせたい歌があるんだ』
2022年5月20日(金) よりHuluにて、独占配信中  ※全8話

関連記事(外部サイト)