名実ともに韓国ミュージカル界の最高作品 キム・ジュンス主演『エクスカリバー』PIA LIVE STREAMで配信決定

名実ともに韓国ミュージカル界の最高作品 キム・ジュンス主演『エクスカリバー』PIA LIVE STREAMで配信決定

『エクスカリバー』

キム・ジュンス主演のミュージカル『エクスカリバー』が、6月14日(火)、6月18日(土)、6月19日(日)の3日間、オンライン配信動画サービス「PIA LIVE STREAM」にて日本語字幕付きで配信される。6月14日は韓国NAVER TV後援 Liveと同時配信予定だ。

本作は2020年8月に日本で配信され大反響を呼んだ韓国ミュージカル『モーツァルト!』に続き、韓流ぴあPresents Kミュージカルシネマ第10弾として配信されるもの。

『マタ・ハリ』『笑う男』を手掛けた韓国舞台芸術の最先端EMKミュージカルカンパニーがワールドワイド上演権を獲得し、10億円もの製作費をかけ、超豪華クリエイターたちによって作り上げられたオリジナルミュージカル。物語は古代イギリスを舞台に、王となる宿命を持つ人物アーサーが苦悩と混沌を克服し成長していく姿を描く。

初上演となった2019年のワールドプレミアから2022年のアンコール公演まで累積32万人の観客を動員し、毎回チケットオープンと同時に完売するなど、名実ともに韓国ミュージカル界の最高作品だ。

今回配信される公演は2021年に韓国で上演されたもので、2019年版からは構成が大きく変わっている。シーンの順序や内容の変更、新しいナンバーが5曲追加。ストーリーの完成度をさらに高めることにより、1幕と2幕でアーサーという人物の変化をより大きく感じられる内容になっている。

主人公アーサーを演じるのは、韓国ミュージカル界を代表するアーティストで、初演のワールドプレミアから主演を務めるキム・ジュンス。アーサーの親友ランスロット役は日本で『キャッツ』や『ライオンキング』などの大作にも出演したカン・テウル。

アーサーの異母姉モルガナ役を演じるのは、『モーツァルト!』の大人気ナンバー『黄金の星』でおなじみのシン・ヨンスク。そして魔術師マーリン役は、ミュージカル女優キム・ソヨンの夫としても広く知られるソン・ジュノが演じる。

キム・ジュンスをはじめ韓国ミュージカル界を代表する豪華キャストたちが、グレードアップした『エクスカリバー』をどのように見せてくれるか期待が高まる。

チケットは、5月25日(水)10時より発売開始。進化し続けるキム・ジュンスのアーサーを配信で楽しめる貴重な機会をお見逃しなく。

■配信情報
韓流ぴあPresents Kミュージカルシネマ
韓国ミュージカル『エクスカリバー』オンライン配信

6月14日(火)19:00〜
6月18日(土)15:30〜 / 20:00〜
6月19日(日)15:30〜 / 20:00〜

※開場時間は各公演開演30分前。
※約160分予定(途中休憩有り)。
※配信終了後の視聴不可。
※アーカイフ?配信(見逃し配信)なし。

配信チャンネル:PIA LIVE STREAM

チケット販売日程:5月25日(水)10:00 〜 各公演開場時間まで

※詳細は公式ページにて。
公式ページ: https://w.pia.jp/t/xcalibur/

出演者:キム・ジュンス、カン・テウル、シン・ヨンスク、ソン・ジュノ 他
チケット料金:1公演視聴券 5,800円(税込)※ 1購入1ビュー
配信回数:全5回

関連記事(外部サイト)