満島ひかり×佐藤健『First Love 初恋』配信日が11月24日に決定 向井理、濱田岳、小泉今日子ら追加キャストも発表

満島ひかり×佐藤健『First Love 初恋』配信日が11月24日に決定 向井理、濱田岳、小泉今日子ら追加キャストも発表

Netflixシリーズ『First Love 初恋』新キャスト

満島ひかり、佐藤健がW主演するNetflixシリーズ『First Love 初恋』の全世界独占配信が11月24日(木)に決定した。さらに新キャスト9名も一挙発表となっている。

本作はNetflixが原案・企画・製作を手掛け、監督・脚本に寒竹ゆりを迎えた意欲作。物語は1999年に発表され大ヒットした宇多田ヒカルの珠玉の名曲「First Love」、その19年後に発表された「初恋」、この2つの楽曲にインスパイアされ制作されたという。90年代後半と、ゼロ年代、そして現在の3つの時代が交錯し、20年余りに渡る忘れられない“初恋”の記憶をたどる1組の男女の物語だ。

満島ひかりが演じるのは、フライトアテンダントを目指すも不慮の事故で運命に翻弄される野口也英。佐藤健は、航空自衛隊のパイロットになるも、現在は別の道を進む並木晴道を演じる。

悲運の末に、別々の道を歩む也英と晴道。発表された新キャストは、その後の主人公ふたりの運命に重要な手がかりを与える脳外科医の行人役に向井理、カウンセラーの恒美役に夏帆。さらに也英を一途に想う同僚・旺太郎役に濱田岳。晴道の妹・優雨役に美波。

晴道の学生時代からの悪友・凡二役に中尾明慶。初恋に無自覚な中学生・綴役に荒木飛羽。綴と出会うダンサー・古森詩役にアオイヤマダ。そして物語のキーを握る昭比古役に井浦新。さらにふたりの運命を翻弄する也英の母・幾波子役に小泉今日子が決定。

また本作の配信に先駆け、本年1月19日に公開され、約5万人が熱狂し大盛況を博した宇多田ヒカル初の有料配信スタジオライブ「Hikaru Utada Live Sessions from Air Studios」も6月9日(木)から、Netflixで全世界配信となる。

本公演は2018年に発表された前作『初恋』以来、約3年7カ月ぶり8枚目となるニューアルバム『BADモード』のリリース日に配信されたもの。同アルバムの収録曲をライブパフォーマンスで初披露するというコンセプトのもと、ロンドンの名門レコーディングスタジオであるAir Studiosで収録された。

自身初のライブ音源配信も6月9日(木)より、各配信サイトにてダウンロードおよびストリーミング可能となる。こちらもぜひチェックしてほしい。

■配信情報
Netflixシリーズ『First Love 初恋』
11月24日(木)Netflixで配信

『Hikaru Utada Live Sessions from Air Studios』
6月9日(木)Netflixで配信

関連記事(外部サイト)