北米ボックスオフィス、『ジュラシック〜』が首位をキープ

北米ボックスオフィス、『ジュラシック〜』が首位をキープ

北米ボックスオフィス、『ジュラシック〜』が首位をキープの画像

17日から19日にかけての週末、北米のボックスオフィスでは、先週末に続いて『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』が首位を獲得した。

現在までの北米興行収入は2億5,900万ドル。『ジュラシック〜』から首位を奪うことが期待されていた今週末デビューの『バズ・ライトイヤー』は2位に着地。だが、観客の評価はA -で、これからの伸びは期待できそうだ。

3位は『トップガン マーヴェリック』。4位は『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』、5位はアニメーション映画『Bob’s Burgers』だった。

来週末はバズ・ラーマン監督の『エルヴィス』が公開になる。

文=猿渡由紀

『ジュラシック・ワールド/新たなる支配者』
日本公開日:7月29日(金)

関連記事(外部サイト)