『PLAN 75』大ヒットを受けて特別コメント映像公開 倍賞千恵子「劇場にいらしてください」

『PLAN 75』大ヒットを受けて特別コメント映像公開 倍賞千恵子「劇場にいらしてください」

『PLAN 75』

全国公開中の映画『PLAN 75』より、倍賞千恵子のコメント映像が公開された。

第75回カンヌ国際映画祭オフィシャルセレクション「ある視点」部門正式出品され、カメラドール特別表彰を授与された本作は、超高齢化社会に対応すべく75歳以上が自ら生死を選択できる制度<プラン75>が施行され、その制度に大きく翻弄される人々の姿を描いた衝撃作。

脚本・監督は、本作が長編初監督作品ながら、2022年カンヌ国際映画祭オフィシャルセレクション「ある視点」部門への正式出品、カメラドール特別表彰授与を成し遂げた早川千絵が務め、主人公・角谷ミチを倍賞が演じるほか、磯村勇斗、河合優実、たかお鷹やステファニー・アリアン、大方斐紗子、串田和美らが脇を固めた。

6月17日の公開より大ヒットスタートを切っている。



倍賞は、「皆さんもこの映画を観て、自分の生き方とか、命の大切さとか、愛とか、そういうことを一緒に観ながら考えて頂けるといいなと思います。お友達と一緒に、愛する人と一緒に、是非この映画を観てください。劇場にいらしてください」と、映像内でコメントを寄せた。

『PLAN 75』
全国公開中

関連記事(外部サイト)