THE RAMPAGE、新曲「THE POWER」が『HiGH&LOW THE WORST X』主題歌に 1コーラスを先行公開

THE RAMPAGEの最新シングル「THE POWER」が、9月9日に公開される映画『HiGH&LOW THE WORST X』の主題歌に決定した。

本作はシリーズ累計観客動員556万人・興行収入78億円突破、男たちの友情と熱き闘いを様々なメディアで描く『HiGH&LOW』シリーズと、累計8000万部突破・不良漫画の金字塔『クローズ』、『WORST』(原作・橋ヒロシ)がクロスオーバーした作品。“THE RAMPAGE×NCT 127×BE:FIRST”のアーティストらが共演することでも話題となっている。

「THE POWER」は、映画が持つ“パワー”を象徴するような、世の中の閉塞感を打ち破るパワフルかつエネルギーに満ち溢れた楽曲。前作の「SWAG & PRIDE」をはじめとする「HiGH&LOW」シリーズの楽曲は、バトルシーンをアップテンポでスピード感のある唯一無二のアクションに昇華させる重要な存在だが、本楽曲も歴代の楽曲に負けない熱量のナンバーとなっている。YouTubeでは主題歌1コーラスが特別に先行公開される。

併せて、最新ビジュアルも公開された。ストリート感のあるロケーションでHiGH&LOWの世界観をイメージし、黒をキーカラーとしたスタイリングで16人の力強い進化を表現している。さらに、6月29日には楽曲の先行配信も決定し、Apple Music / SpotifyにてPre-Add / Pre-Saveがスタートする。

「THE POWER」1コーラス試聴動画