【インタビュー】PIGGS、全国ツアーいよいよスタート!「1本のライブの中でいろんなPIGGSを見せられるものにしたい」

昨年9月に新メンバーのKINCHANを迎え、ついには念願のメジャーデビューも決定するなど、さらに加速度的な活動を見せているPIGGS(ピグス)。7月13日(水) には、インディーズラストリリースとなるニュー・シングルをリリースする。

ところがこのシングル、ひとつは“従来の制作陣による楽曲”で、もうひとつは“某メジャーレーベルの制作陣による楽曲”という、それぞれをリードにした2形態になっている。
メジャーデビュー・シングルのプロデュース権を、ファンの投票により決定するという企画になっているのだ。そこにはこれからメジャー界に進出するにあたり、今あるPIGGSの魅力を追及するのか、開拓するのかといった違いがあるともいえる。

その投票結果は、7月3日(日) から始まる全国ツアー『BECAUSE I LOVE PIGGS TOUR』の最終日に発表。現在、両方の楽曲を最高の形でファンに届けるべくリハの真っ最中であるPIGGSに、これからの展望と、ツアーに向けた覚悟を語ってもらった。

──昨年9月にKINCHANが加入し、そのあとにツアーや大きなイベントもあって。この5人でのPIGGSは早くも仕上がっているという実感はありますか?

プー・ルイ

プー・ルイ ずっと一緒に住んでるので、速度は違えど常に同じ方向を見ることができてるかなと思います。
特に最近は各制作陣の新曲を披露するライブがあったんで、それを終えたことでちょっとホッとしたところでもあるんです。企画上、一曲は普段とは違うテイストの曲と振付だからお客さんからどういう反応があるのかドキドキだったんですけど。どっちの曲もお客さんがノッてくれたおかげで、練習のときより緊張せずにできて。自分たち自身、ライブをやったことで両方の曲をすごく好きになれたんですよね。
可愛らしい印象の白い衣装を着てステージに出た途端、お客さんたちの「おぉ〜」っていう、声に出さない歓声みたいなのをすごく感じて、それが面白かったし。

BAN-BAN

BAN-BAN 私はライブの練習をすればするほど不安になっていたんです。最初から好きでいてくれたファンの人たちに、どうやったら受け止めてもらえるだろう?って悩んでしまって。でも、ライブをやってみて、PIGGSはこのままお客さんと一緒に、みんなで作っていけば大丈夫だなって思えました。ライブ中にそれを感じられたのが大きかったです。

──KINCHANは加入時と比べて、自分自身で変化したなと感じるところはありますか?

KINCHAN

KINCHAN 前までは4人プラス自分だと思ってて、みんなについていかなきゃと思っていたんです。でも、今は“みんなでいいものを作らなきゃ”って思えるようになりました。

プー・ルイ 最近は家で、私たちにパンツを見せてきたりするもんね。

──何が起きてるんですか、それ(笑)。

プー・ルイ ふふふふ。せっかく共同生活してるし、ステージでのカッコよさとはまた違った私たちの可愛いところを見てもらおうと思って、TikTokをやっているんです。その中でKINCHANは、一番はっちゃけてTikTokを盛り上げてくれていて。あんなにオドオドしてた半年前が嘘みたいに、今は全裸で部屋に入ってきますから(笑)。

──で、SHELLMEさんがYouTube番長?

SHELLME いや、私はいつも勝手に企画されて、そこに行ったら何か起きるっていう感じで。いじられてるだけです(笑)。

プー・ルイ で、なぜかKINCHAN、TikTokでは私に一番あたりが強いんですよ。

BAN-BAN でもプーちゃん、あたり強くされるとうれしそうにしてる(笑)。

プー・ルイ そんなことないわ!(笑)でも今は、そうやってそれぞれのポイントとか魅力を出していって、より新しいPIGGSになっていきたいなと思うんです。きっちり揃った5人でひとつというより、あちこちの方向にとがっているけど球体になってるみたいな。

本当に今は、楽しむことが大事だなって思います

──インディーズラストシングルの企画はかなり度肝を抜かれる内容ですけど、ツアーを含めて、その“新しいPIGGS”を引っ張り出す企画になったという気がします。

プー・ルイ そうですね。今度のツアーは、1本のライブの中でいろんなPIGGSを見せられるものにしたいと考えています。それを見た上で、お客さんがどっちのPIGGSが好きか選べたらいいなって。
パフォーマンスとして今までやってなかったことにもチャレンジするので、今まで見たことない人にも来てほしいし、今までのファンにもPIGGSはこんなことができるようになったんだ!と思ってもらえるものにしたいなと思っています。

──今回の企画はどうあれ、PIGGSは進化を見せる時期に来ていたのかもしれませんね。

プー・ルイ 本当、その通りで。変化がないとお客さんも飽きてしまうし、自分たちも新しい要素から気づくことが、まだまだいっぱいあるんです。企画とは関係なく、いろんなことに挑戦したい時期ではあるんですよね。
例えば今まで白いひらひらの衣装は着たことなかったけど、着てみたら楽しいし、違うテイストの曲も歌ってみたら楽しいし。ここまで振り切ってもPIGGSはPIGGSでいれるんだっていうのは、とても大きな発見でした。

SHELLME 私はなんか…今までと違う衣装とか曲調とかに対して、特にBAN-BANはどうやって歌うかで悩んだりしてたんです。でも私は最初から「メジャーデビュー!イエーイ!」みたいな感じで、新しいことをできるのがただ楽しみで。もっとみんなみたいにちゃんと考えたり悩んだりしなきゃだめだよなって反省したんですよね。それでサウナでも、答えが出るまで外に出ないって決めて考えてみたり。

SHELLME

CHIYO-P 死んじゃう(笑)。

SHELLME でも、どんだけ考えても、「楽しいな!」「最高だな!」みたいなところにいっちゃうんですよね。だから今回、そんな自分がすごく嫌だったんです。みんなが新曲に対して真剣に考えてるのに、何も考えられない自分に対して自己嫌悪になって…。

──でも、いつも同じ答えが出るのは、SHELLMEさんに、どっちに転んでもきっちり楽しんでみせるという揺るぎない自信があるからじゃないですか?

プー・ルイ ああ、そうなんだと思う。私はそういうSHELLMEちゃんがカッコいいと思うよ。SHELLMEみたいなのがひとりいるから、PIGGSは明るさをキープできてるのかなとも思うし。

──進化のときだからこそ悩むより楽しむというのが、PIGGSらしいですね。

CHIYO-P 本当に今は、楽しむことが大事だなって思います。次のツアータイトルは『BECAUSE I LOVE PIGGS TOUR』だし、PIGGSを好きな理由を詰め込んだツアーにしたいなと思うので。今までは全身全霊、魂でぶつかるというのがPIGGSのパフォーマンスだったんですけど、それもありつつ、今回はまったく違う表情を見せる部分もある。そのふたつをきちんと融合させたものを、まるっとひとつにしてPIGGSの魅力を伝えたいんですよね。で、その両方のPIGGSを繋ぐのが、お客さんの力なのかなと思っていて。
先日のお披露目ライブでも、やっぱりお客さんがいてくださることでライブが出来上がってるんだなということをすごく感じたんです。

CHIYO-P

BAN-BAN 先日の新曲お披露目の後、PIGGSの新しい一面を喜んでくれる声をたくさんいただいたんですけど、中には「それをやるのはPIGGSじゃなくていい」という声もあったんです。でも、新しくまっさらな曲だからこそ、これからPIGGSにしか歌えない曲にしていけると思うんですよね。
初めてスカートの衣装で踊って、裸で踊ってる気分でしたけど。でも、全然恥ずかしくないの(笑)。

プー・ルイ 照れなんだよね。イメチェンして初めて彼氏に会うときのドキドキ感というか。

SHELLME マジでそう! 今までデニムだったのに、スカートで来ちゃった?みたいな。

KINCHAN 私は自分が入る前からPIGGSを見てたから、ステージで可愛い衣装の4人が視界に入るたびに「うおぅ」って思いました(笑)。

プー・ルイ ステージ出る直前も、いつもはお互いの背中をバンと叩いて「ウォーー!」ってやるのに、白い衣装のときは「元気、笑顔、スマイルPIGGS♪」だしね(笑)。

BAN-BAN 「うちらの可愛さでフロア沸かすよ〜!」みたいな(笑)。

──裏でも振り切ってる(笑)。では最後に、PIGGSの新章開始をともに見届けてくれるファンの方々に一言お願いします。

プー・ルイ 両極限まで振り切って、めちゃめちゃ楽しんでます。これまで応援してくれてた人も、ちょっと怖いなと思ってなかなかPIGSSに入り込めなかった人も(笑)、誰もが絶対に楽しめるPIGGSになっているんで。一緒にPIGGSを作る共犯者になってください!

Text:川上きくえ Photo:吉田圭子

<ライブ情報>
PIGGS『BECAUSE I LOVE PIGGS TOUR』

7月3日(日) 福岡県 DRUM Be-1
7月8日(金) 愛知県 THE BOTTOM LINE
7月16日(土) 北海道 札幌PENNY LANE24
7月18日(月・祝) 大阪府 BIGCAT
7月22日(金) 東京都 Zepp Haneda(TOKYO)

チケット購入リンク:
https://t.pia.jp/pia/event/event.do?eventBundleCd=b2209366

<リリース情報>
PIGGS インディーズラストシングル
A盤『BURNING PRIDE/豚反骨精神論』
B盤『豚反骨精神論/BURNING PRIDE』

2022年7月13日(水) リリース

詳細はこちら:
https://piggs.vspiggs.tokyo/

ぴあアプリ限定!

アプリで応募プレゼント

PIGGSのサイン入りチェキ5枚セットを2名様にプレゼント!

1. 「ぴあアプリ」をダウンロードする。

こちら(https://dpia.onelink.me/4S2T/dup57f5i) からもダウンロードできます

2. 「ぴあアプリ」をインストールしたら早速応募!

プロフィール

PIGGS

メンバーは、プー・ルイ、BAN-BAN、SHELLME、CHIYO-P、KINCHANの5人。2020年4月19日に元BiSのプー・ルイが中心となり始動開始。2020年7月にアルバム「HALLO PIGGS」でデビュー。昨年9月には新メンバーKINCHANが加入。7月13日(水) にインディーズラストシングルA盤『BURNING PRIDE/豚反骨精神論』、B盤『豚反骨精神論/BURNING PRIDE』をリリースし、7月3日(日) からは全国ツアーがスタートする。


関連リンク

公式サイト:
http://piggs.tokyo(https://fan.pia.jp/PIGGS/)

Twitter:
https://twitter.com/PIGGS_idol

YouTube:
https://www.youtube.com/channel/UCJD9kdqH1hRyCOFpGxfyFjQ

関連記事(外部サイト)