ジェームズ・キャメロン、『アバター』監督は3作目で終わり?

ジェームズ・キャメロン、『アバター』監督は3作目で終わり?

ぴあ海外ニュース

ジェームズ・キャメロンが、『アバター』4作目と5作目の監督を別の人に任せることを考えているようだ。

『Empire』に対して語ったところによると、キャメロンは『アバター』以外にも考えているプロジェクトがあり、すでに撮影を終えた2作目と3作目の後は、それらを手がけたいと思っているとのこと。

ただし、4作目は最高なので自分でやりたいという気持ちもあるとも語っており、心は揺れているようだ。

『アバター』2作目は今年12月、3作目は2024年12月に公開される。

文=猿渡由紀

関連記事(外部サイト)