岡田准一が松下洸平に殺陣を熱血指導 『燃えよ剣』Blu-ray&DVDの映像特典の一部公開

岡田准一が松下洸平に殺陣を熱血指導 『燃えよ剣』Blu-ray&DVDの映像特典の一部公開

『燃えよ剣』

7月27日(水)にリリース、レンタル開始される司馬?太郎原作、岡田准一主演映画『燃えよ剣』のBlu-rayとDVDより、主演の岡田准一が松下洸平に殺陣を熱血指導する映像特典の一部が公開された。

歴史小説界の巨星である司馬?太郎による国民的ベストセラーの映画化に挑んだのは、『日本のいちばん長い日』『関ヶ原』に続き日本の変革期を描く名匠・原田眞人監督。主人公・土方歳三を国民的俳優・岡田准一が演じた。

さらに、土方の想い女・お雪に柴咲コウ、近藤勇に鈴木亮平、沖田総司に山田涼介、芹沢鴨に伊藤英明と、名実ともに超豪華なキャストが顔を揃え、尾上右近、山田裕貴らが脇を固めた。

7月27日(水)にリリースになる『燃えよ剣』Blu-ray&DVDの本編ディスクには原田監督、岡田、鈴木、編集を担当した原田遊人による制作の裏側を徹底解説するオーディオ・コメンタリーを音声特典として収録。特典ディスクにはここでしか見ることができない【メイキング・オブ・映画『燃えよ剣』】としてクランク・イン、クランク・アップシーンや、岡田と山田の共演シーンの裏側に迫った貴重な映像のほか、イベント映像集(完成報告、公開直前、初日舞台挨拶、公開御礼舞台挨拶)、特番、3分でわかる新選組などの特典映像が満載となっている。



この度公開されたのは、メイキング映像より岡田が斎藤一役の松下洸平に殺陣を指導するシーン。出演作品でのアクションシーンは自身でこなすという岡田が、本作品では監督たっての要望で俳優として新選組副長・土方歳三を演じるだけではなく、土方が絡むすべての剣技の構築と指導の役割も担い、作品の殺陣シーンを支えた。左利きであった新選組三番隊組長・斎藤一を演じた松下は、今まで殺陣の経験がなく、出演が決まってから竹刀を振って練習に励み、現場に臨んだという。

脇差を手にした斉藤が、敵を流麗な動きで突き刺すシーンでは、岡田が、脇差を左右に持ち替えながら「抜いた、変えた、刺した」と軽やかでありながら力を込めて一つ一つ刀さばきの手本を見せた。リアルで見ごたえのあるアクションシーンのために、刀を自然に扱う所作、流れるような動きだけではなく、登場人物の行動や経験、思想を反映した殺陣を作りあげて作品に向き合う岡田の真剣な姿が垣間見える映像となっている。

【発売情報】
『燃えよ剣』
・Blu- ray (2 枚組) 7,480円 (税抜価格 6,800 円)
・DVD (2 枚組) 6,380 円 (税抜価格 5,800 円)
2022年7月27日(水)発売

本編ディスク
【音声特典】
●オーディオ・コメンタリー
原田眞人監督×岡田准一×鈴木亮平×原田遊人(編集)
【映像特典】
●予告編集(特報・予告編・TV-SPOT)

特典ディスク
●メイキング・オブ・映画「燃えよ剣」
●イベント映像集(完成報告、公開直前、初日舞台挨拶、公開御礼舞台挨拶)
●特番
●3 分でわかる新選組
●劇場宣伝用メイキング

仕様・封入物
●特製アウターケース(三方製BOX&トールケース)
●ブックレット(20P)

関連記事(外部サイト)