BiSH、アイナ・ジ・エンドが振付を手がけた「サヨナラサラバ」MVダンスバージョン公開

BiSHが、新曲「サヨナラサラバ」のMusic Videoのダンスバージョンを公開した。

「サヨナラサラバ」は、8月31日にリリースされる2022年連続リリース第8弾シングルの表題曲で、作曲をTaka(ONE OK ROCK)とMEG(MEGMETAL)、作詞をKENTA(WANIMA)が担当。連続リリース初となる外部プロデューサーとのタッグということで、BiSHとしての新たなアプローチをみせるロックナンバーに仕上がっている。

同曲の振付は、12カ月連続リリース第7弾シングルの表題曲「SEE YOU」に続いてアイナ・ジ・エンドが担当。先日公開されたMVではMV用に作られた振付も入っており、ダンスビデオでMVとの違いを見比べてほしい。なおMVで一列になり床に座って踊っているシーンは、本番の撮影では楽曲を流すのではなくアイナが数えるカウントでダンスを揃えていたという。

BiSH「サヨナラサラバ」DANCE ViDEO