原田優一×太田基裕の名コンビが再び ミュージカル『ダブル・トラブル』Season C開幕

「ミュージカル『ダブル・トラブル』~2022夏 Season C~」が、9月5日に東京・自由劇場で開幕した。

ミュージカル『ダブル・トラブル』は、ボブ&ジムのウォルトン兄弟によって書かれた抱腹絶倒のミュージカルコメディ。登場人物は、ボビーとジミーの兄弟のほか、映画会社の社長や秘書、演出家、司会者、スター女優などおよそ10人。この10人もの人物が、たったふたりの出演者とピアノだけの演奏で表現される。2021年にはダブルチーム編成で、異なる劇場にて同じ作品を同時期に上演。2022年夏の公演では、7月に4チーム編成のSeasonA、8月に2チーム編成のSeasonBが上演されていた。

2022夏を締めくくるSeasonCは、SeasonBにも出演した林翔太、寺西拓人に加え、前回の公演で見事にジミー・マーティン兄弟を演じ切り、高い評価を得たコンビが再来。伸びやかな歌声と自由自在な表現力が持ち前の原田優一が兄で作曲家のジミーを、そして舞台を中心に多彩なジャンルで活躍する太田基裕が弟で作詞家のボビーを演じる。息ぴったりのコンビネーションが素晴らしい原田・太田ペアが、今回も舞台をところ狭しと暴れ回る。

また9月10日17時30分公演は、終演後に原田、太田によるアフタートークショーを行うことが決定。稽古中のエピソードや作品の裏話など、ここでしか聞けない生トークが届けられる。

■原田優一 コメント
ついに『ダブル・トラブル』の世界に飛び込む時がきました。もちろん、一年前のあのドタバタは健在ですが、今回は更に各キャラクターを掘り下げる作業と、物語の解釈をゆっくり紐解く作業もできたのではないかと思います。そしてなにより、キャスト・スタッフの皆様の再集結により、それぞれのアイデアを出し合って、建設的な話し合いが持てる現場になったことに感謝しています。あとはお客様と共に完成させる作品です。ご来場を心よりお待ち申し上げております。

■太田基裕 コメント
再演という事で初演よりもまた少し掘り下げる事ができたように感じます。
ご観劇されるお客様が楽しく、温かい時間を過ごせるように僕ら自身も楽しみながら千秋楽まで走り続けたいと思います。
最後まで応援の程よろしくお願いします。

撮影:岡千里

<公演情報>
ミュージカル『ダブル・トラブル』~2022 夏 Season C~

9月5日(月)~9月13日(火) 東京・自由劇場

「ミュージカル『ダブル・トラブル』~2022 夏 Season C~」ビジュアル

脚本・作詞・作曲:ボブ・ウォルトン&ジム・ウォルトン
翻訳・訳詞:高橋亜子
演出:ウォーリー木下
音楽監督:落合崇史 / 大塚茜
振付:TETSUHARU
タップ振付:本間憲一

出演:林翔太 寺西拓人 / 原田優一 太田基裕

【チケット料金】
指定:8,800円(税込)
U-22チケット:4,800円(税込)

※U-22チケットは22歳以下対象・枚数限定。公演当日、年齢の証明ができる身分証明書を提示の上、座席指定席券と引き換えが必要となります。その際、お座席はお選びいただけません。
※未就学児入場不可

購入リンク:
https://w.pia.jp/t/musical-wtrouble/

【アフタートークショー】
9月10日(土) 17:30公演
登壇者:原田優一×太田基裕

※該当開催公演のチケットをお持ちのお客様に限り、どなたでもご参加頂けます。
※ご参加の際は、必ずご自身のお席にお座り頂きますようお願いいたします。
※登壇者は予告なく変更になる可能性もございます。

【お問い合わせ】
チケットスペース:03-3234-9999(平日10:00~12:00 / 13:00~15:00)

公式サイト:
https://www.musical-wtrouble.jp/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?