森麻季が演じる美しくも儚いヴィオレッタに注目!

森麻季が演じる美しくも儚いヴィオレッタに注目!

森麻季が演じる美しくも儚いヴィオレッタに注目!の画像

ヴェルディ作品はもとより、クラシック音楽史上屈指の人気を誇るオペラ『椿姫』。その人気の秘密は、美しくも儚いヒロイン、ヴィオレッタの存在にある。この魅力的な役柄を日本を代表するプリマドンナ森麻季が演じるという、なんとも豪華な公演の上演が目前だ(2022年10月7日、10日:Bunkamuraオーチャードホール)。

舞台は19世紀半ばのパリ。社交界の華にして高級娼婦のヴィオレッタは、肺病で先が長くないことを悟りつつ、彼女を慕う青年アルフレードとの恋に落ちていく。果たしてその結末やいかに。

結末を知っていても観るたびに感動してしまうのが名作の力。ましてや今回のヴィオレッタは森麻季だ。心を鷲掴みにされてしまう事間違いなし。有名な「乾杯の歌」を始め、名曲名旋律が散りばめられたこの作品は、オペラ初心者にもピッタリ。

ステージに飾られた假屋崎省吾氏の装花共々、見ても聴いても麗しい時間を楽しみたい。

公演詳細: https://www.bunkamura.co.jp/orchard/lineup/22_latraviata/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?