ヨーロッパ企画『あんなに優しかったゴーレム』ライブ配信&舞台挨拶付き上映会が決定

ヨーロッパ企画第41回公演『あんなに優しかったゴーレム』より、大阪・シアター・ドラマシティで上演される千穐楽公演の模様がライブ配信されることが決定。併せて、福岡・広島で特別上映会が行われることが発表された。

本作は、ある投手の取材で彼の地元を訪れたテレビクルーが、投手がよくキャッチボールしていたというゴーレムに出会う、“愛と郷愁のサイココメディ”。2008年にヨーロッパ企画第26回公演として初演され、今回14年ぶりに再演される。

ライブ配信では通常の舞台映像・音声に加えて、サブカメラ・副音声として脚本・演出の上田誠とゲストの松居大悟(脚本家・演出家・映画監督)によるライブコメンタリーを追加。さらに舞台上のゴーレムだけを見つめ続ける“ゴーレム定点カメラ”も設置。リアルタイムで副音声を聞きながら千穐楽の様子を楽しんだり、アーカイブ配信でサブカメラのコメンタリーをじっくり楽しむなど、自由な組み合わせで視聴することができる。

配信技術は前回に引き続き革新的なオンライン演劇をリードする「ノーミーツ」が全面協力。撮影はヨーロッパ企画の映像監督・山口淳太が率いるチームが担当し、新しいオンラインでの観劇体験を届ける。

また、本公演が上演されない地域のファンの皆様になんとかして届けたいという想いから決定したという特別上映会は、11月19日に福岡、11月20日に広島で開催。両日とも舞台挨拶が予定されており、石田剛太、永野宗典が登壇する。

上映会のチケットは、9月29日12時よりプレリザーブ受付を実施中。

<配信情報>
ヨーロッパ企画第41回公演『あんなに優しかったゴーレム』ライブ配信

11月6日(日) 開場12:30 / 開演13:00 / 終演予定15:00
アーカイブ視聴期間:ライブ配信終了後~11月13日(日) 23:59

オンライン視聴券:3,000円(税込)
販売期間:10月23日(日) 10:00~11月13日(日) 20:00

<上映会情報>
ヨーロッパ企画第41回公演「あんなに優しかったゴーレム」舞台挨拶付き上映会

・福岡:11月19日(土) 福岡中洲大洋映画劇場
開演14:20
・広島:11月20日(日) 広島バルト11
開演14:20
※両日とも舞台挨拶終了後、本編上映となります。

【上映作品】
第41回公演『あんなに優しかったゴーレム』大阪公演

作・演出:上田誠
音楽:滝本晃司

出演:石田剛太、酒井善史、角田貴志、諏訪雅、土佐和成、中川晴樹、永野宗典、西村直子、藤谷理子 / 金丸慎太郎、亀島一徳

【登壇者】
石田剛太、永野宗典

【チケット料金】
全席指定:3,500円(税込)
※未就学児入場は不可となります。

【チケットスケジュール / お申込み】
■プレリザーブ(抽選)
受付期間:9月29日(木) 12:00~10月16日(日) 23:59
※おひとり様につき4枚までお申込みいただけます。

■2次プレリザーブ(抽選)
受付期間:10月29日(土) 12:00~11月9日(水) 23:59
※おひとり様につき4枚までお申込みいただけます。

■購入リンク
福岡:
https://w.pia.jp/t/europekikaku-f/

広島:
https://w.pia.jp/t/europekikaku-h/

※チケットの一般発売はございません。

公式HP:
http://www.europe-kikaku.com/e41/index.html

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?