グランフロント大阪と『ハリー・ポッター』魔法ワールドがコラボ 空中を浮遊する約13mのクリスマスツリーが出現

11月10日(木)から12月25日(日)までの期間中、グランフロント大阪と『ハリー・ポッター』魔法ワールドがコラボレーションしたクリスマスイベント『Grand Wish Christmas 2022~「ハリー・ポッター」魔法ワールドクリスマスへの招待状』が開催されることが発表された。

グランフロント大阪の館内各所には、世代を超えて、多くの人を魅了し続けている『ハリー・ポッター』魔法ワールドの世界観を表現した約13mのメインクリスマスツリー『Floating Magic Tree 浮遊する魔法の樹』や、イルミネーション等が登場。なお、クリスマスイベント全体の詳細情報は、10月末頃に発表される予定だ。

ナレッジプラザに登場する『Floating Magic Tree 浮遊する魔法の樹』では、期間中、魔法ワールドのクリスマスパーティへの招待状から物語が展開する幻想的な光と音のライティングショーが毎日開催される予定。魔法にかけられたように空中を浮遊する不思議なツリーが、訪れる人々を魔法ワールドの世界へと誘う。

昼の見どころポイントとしては、ツリーの正面にはフォトフレームが登場。思い出に残る1枚を撮影することができる。

夜の見どころポイントとしては、ライティングショーでは、宙に浮遊する階段を行き交う不思議な足跡が現れるなど、幻想的な演出を観ることができる。

また、JR大阪駅前に広がる約1haにおよぶ「うめきた広場」の周辺やけやき並木、北館西側歩道の樹木94本に、シャンパンゴールド色のLED約33万球が光り輝く。さらに今年はイルミネーション樹木内の16本に、『ハリー・ポッター』モチーフの特別な装飾が登場。それぞれ場所毎に異なるモチーフがデザインされている。

そのほか、 グランフロント大阪・館内8か所で『ハリー・ポッター』シリーズの物語を巡るスタンプラリー、南館せせらぎのみちで『ハリー・ポッター』モチーフのフラッグが装飾されるなど、さまざまな試みが行われる。

『Grand Wish Christmas 2022~「ハリー・ポッター」魔法ワールドクリスマスへの招待状~』
開催期間:2022年11月10日(木)~12月25日(日) 
開催場所:グランフロント大阪 北館・南館・うめきた広場 他、各所
主催:グランフロント大阪
協力:Warner Bros. Themed Entertainment、 ワーナー ブラザース ジャパン合同会社
※新型コロナウイルス感染拡大の状況等により、本イベント内容は一部変更、または中止となる可能性がございます。
WIZARDING WORLD characters, names, and related indicia are (c) & (TM) Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights (c) JKR. (s22)

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?