音楽・ファッション・カルチャーが感性を刺激する『PARCO音楽映画祭』開催決定 配信でも観ることが出来ない貴重な作品も

11月3日(木・祝) より渋谷シネクイントにて『PARCO音楽映画祭』が開催されることが発表された。

『PARCO音楽映画祭』は、パルコの視点でセレクトした音楽映画を特集上映する企画。時代の中で再評価される作品を掘り起こし、感性のある若い世代にも伝えたい音楽映画をテーマに、音楽以外のエンタテインメント・ファッション・カルチャーからも刺激を受ける作品を上映する。

上映作品は、1972年にロサンゼルス・メモリアル・コロシアムで開催された伝説の屋外フェスを捉えた『ワッツタックス スタックス・コンサート』、1969年に発表された史上初のロック・オペラ・アルバム『トミー』を映像化し、豪華キャストと斬新すぎる構成で今でもカルト的人気誇る『トミー』、“ソウルの女王”アレサ・フランクリンが1972年に教会で開催したゴスペルライブを収録した『アメイジング・グレイス/アレサ・フランクリン』、キューバの伝説的ミュージシャンたちにスポットを当てた音楽ドキュメンタリー『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』など。

また、配信でもなかなか観ることが出来ない貴重な作品から、爆音上映で知られるboidの音響調整チームによる「boidsound」で上映する作品も多数ラインナップされている。

<イベント情報>
『PARCO音楽映画祭』

2022年11月3日(木・祝)~2022年11月10日(木)
会場:渋谷 シネクイント CINE QUINTO

鑑賞料金:1900円均一
※一部対象外の作品もございます。

【上映作品】
『ワッツタックス スタックス・コンサート』

真夏に展開された黒人アーティストのみのコンサートを描いたドキュメンタリー。1972年8月20日午後3時、真夏の暑い太陽の下、ロス・アンジェルスのメモリアム・コロシウムに10万人の観衆がつめかけた。ソウルの名門レーベルであるスタックス・レコードのアーティストたちのほとんどが出演し、およそ6時間にわたって繰り広げられた伝説の大野外コンサート。

出演:ウィリアム・ベル / アイザック・ヘイズ / エディー・フロイド / アルバート・キング / ザ・バーケイズ / スティブル・シンガーズ / ルーサー・イングラム / リチャード・ブライヤー / カーラ・トーマス / ほか

1972年製作 / アメリカ
※本作はDVD上映となります。boidsound上映ではございません。特別料金1300円となります。
(C) 1973 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

『トミー』

イギリスを代表するロックバンド「ザ・フー」が1969年にリリースしたアルバムで、ロックオペラというジャンルを確立し、彼らの代表作となった名盤『トミー』を映像化した伝説的ロック映画。ザ・フーのメンバーをはじめ、エルトン・ジョン、エリック・クラプトン、ティナ・ターナーらそうそうたる顔ぶれのミュージシャンたちが出演。さらに、ジャック・ニコルソン、アン=マーグレット、オリバー・リードら名優たちが歌と踊りを披露している。日本では76年に公開され、カルト的人気を集めた。監督・脚本は『肉体の悪魔』『マーラー』の鬼才ケン・ラッセル。

監督:ケン・ラッセル
出演:ロジャー・ダルトリー / アン=マーグレット / エルトン・ジョン / エリック・クラプトン / オリバー・リード / ロバート・パウエル / ジャック・ニコルソン / ティナ・ターナー / ほか

1975年製作 / 106分 / イギリス
(C) 1975 Columbia Pictures Industries, Inc. All Rights Reserved.

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』

ライ・クーダーがキューバ音楽の巨人たちと創り上げた同名アルバムが大ヒットを記録し、1997年グラミー賞を受賞。ドイツの巨匠ヴィム・ヴェンダースが、キューバを再訪するライ・クーダーに同行し、メンバーとの交流やステージ映像を交えつつ、彼らの素晴らしい音楽とそれぞれの人生を映し出していく。

監督:ヴィム・ヴェンダース
出演:ライ・クーダー / イブライム・フェレール / ルベーン・ゴンザレス / エリアデス・オチョア

1999年製作 / ドイツ・アメリカ / 105分
(C) Wim Wenders Stiftung 2014

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ★アディオス』

『ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ』から18年を経て、現メンバーによる最後のツアーを追ったドキュメンタリー。彼らのプロとしてのキャリアの浮き沈みやこれまで歩んできた旅路、さらにメンバーの死にも迫る。前作で監督を務めたヴィム・ヴェンダースが製作総指揮を務めた。

監督:ルーシー・ウォーカー
出演:オマーラ・ポルトゥオンド / マヌエル・“エル・グアヒーロ”・ミラバール / バルバリート・トーレス / ほか

2017年製作 / 110分 / イギリス
(C) 2017 Broad Green Pictures LLC

『アメイジング・グレイス/アレサ・フランクリン』

1972年1月にロサンゼルスのニュー・テンプル・ミッショナリー・バプティスト教会でおこなわれたライブの模様をシドニー・ポラック監督がドキュメンタリー映画として撮影。その後、技術トラブルに見舞われて未完となっていたが、その素材をもとに半世紀近い時間を経て完成。音楽史を塗り替えたと言われる幻のライブがスクリーンに蘇る。

監督:シドニー・ポラック
出演:アレサ・フランクリン / ジェームズ・クリーブランド / コーネル・デュプリー / チャック・レイニー / バーナード・パーディー

2018年製作 / アメリカ / 91分
2018(C)Amazing Grace Movie LLC

『メイキング・オブ・モータウン』

伝説の音楽レーベル「モータウン」の創設者ベリー・ゴーディに初・密着。ジャクソン5、スティーヴィー・ワンダー、スプリームス、マーヴィン・ゲイ、テンプテーションズなど数多くのアーティストを輩出した秘密のノウハウが、遂に本人の口から明かされる。

監督:ベンジャミン・ターナー / ゲイブ・ターナー
出演:ベリー・ゴーディ / スモーキー・ロビンソン / ほか

2019年製作 / アメリカ・イギリス合作 / 112分
(C) 2019 Motown Film Limited.All Rights Reserved.

『ノーザンソウル』

1960年代にイングランド北部の労働者階級の若者たちから生まれた音楽ムーブメント「ノーザン・ソウル」の最盛期である70年代を舞台に描いた青春ドラマ。人気ファッションフォトグラファーのエレイン・コンスタンティンが初メガホンをとり、自身が体験した当時の熱狂をリアルに描き出す。

監督:エレイン・コンスタンティン
出演:エリオット・ジェームズ・ラングリッジ / ジョシュ・ホワイトハウス / アントニア・トーマス / クリスチャン・マッケイ / ほか

2014年製作 / 102分 / R15+ / イギリス
(C)2014 Stubborn Heart Films (Heart Of Soul Productions) Limited All Rights Reserved.

『SAYONARA AMERICA』

細野晴臣が2019年にアメリカで初めて開催したソロライブの模様を収録したライブドキュメンタリー。アメリカの舞台で軽やかに、自由にギターを奏で、歌う細野の姿を収めるとともに、彼が語る思いなども記録した。監督は『NO SMOKING』に続いて佐渡岳利が務めた。

監督:佐渡岳利
出演:細野晴臣 / ほか

2021年製作 / 83分 / G / 日本
(C)2021“HARUOMI HOSONO SAYONARA AMERICA”FILM PARTNERS ARTWORK TOWA TEI & TOMOO GOKITA

『77BOADRUM』

Photo:Jeff Winterberg

国内外で活躍するバンド「ボアダムス」が2007年7月7日にニューヨークで敢行したライブイベント「77BOADRUM」を捉えたドキュメンタリー。ボアダムスのコンセプトを基に77台のドラムで一斉に演奏された圧巻のパフォーマンスを中心に、2日間にわたって行なわれたリハーサルの模様や関係者へのインタビューなどを交える。驚愕ライブパフォーマンスの実態をスクリーンで。監督はこれまで多くのミュージシャンのPVを手がけてきた川口潤。

監督:川口潤
出演:77BOADRUM(V∞REDOMS / Hisham Akira Bharoocha / David Nuss / Brian Chippendale / Jaiko Suzuki / Andrew W.K / David Grubbs) ほか

2008年製作 / 89分 / 日本・アメリカ合作

『はだかのゆめ』

2人組バンド「Bialystocks」で音楽活動も行う映画作家・甫木元空が、2016年の劇場デビュー作『はるねこ』に続いて撮りあげた長編第2作。11月25日(金) からの公開に先駆けて、boidsoundによる先行プレミア上映。高知県・四万十川の流れる地に暮らす一家の物語を、若くして両親を亡くし祖父と暮らす甫木元監督自身の体験を投影しながら描き出す。『うみべの女の子』の青木柚が主演を務め、『三年身籠る』など監督としても活動する女優の唯野未歩子、シンガーソングライターの前野健太が共演。

監督:甫木元空
出演:青木柚 / 唯野未歩子 / 前野健太 / 甫木元尊英 / ほか

2022年製作 / 59分 / 日本
(C) PONY CANYON
※公開に先駆け先行上映

公式HP:
https://www.cinequinto.com/shibuya/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?