アン・リーの次回作に息子が主演

アン・リーの次回作に息子が主演

アン・リーの次回作に息子が主演の画像

アン・リーの次回監督作に、息子メイソン・リーが主演することがわかった。

ブルース・リーの伝記映画で、メイソンはこの3年間、アジアでトレーニングを受けてきたという。メイソンは、父が監督した『ビリー・リンの永遠の一日』のほか、香港や台湾の作品にも出演してきた。

脚本は、『フォックスキャッチャー』『カポーティ』のダン・ファターマンが現在執筆中。ソニーの3000ピクチャーズが製作する。

アン・リーの最近作は、ウィル・スミスが主演した『ジェミニマン』。

文=猿渡由紀

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?