東方神起、日本デビュー15周年を記念した新作リリース

東方神起、日本デビュー15周年を記念した新作リリース

東方神起

東方神起が本日10月16日、ニューアルバム『XV』をリリースする。

日本や韓国のみならず世界的な人気を誇る東方神起。この夏「a-nation2019」の大阪公演にヘッドライナーとして出演し、観客を魅了したことも記憶に新しい。

今年は2004年11月にシングル『HUG』とアルバム『TRI-ANGLE』のリリースによる日本デビューから15周年。それを記念したアルバムが本日発売する『XV』だ。

新録された12曲を含む全15曲を収録した本作は、初回生産限定盤はMVとメイキング映像集を収録したDVD/Blu-rayと豪華フォトブックが付属した、3面折りメモリアルパッケージ仕様。さらにGIFT盤という新形態も準備されている。

収録曲の『Hello』は第35回東日本女子駅伝の大会応援ソングに決定するなど、今後も当アルバムは話題になるだろう。ぜひ手に取ってチェックしてほしい。

■リリース情報
東方神起『XV』
10月16日発売

<収録曲>
01.Hello
02.Manipulate
03.Hot Sauce
04.Six in the morning
05.Hot Hot Hot
06.Master
07.目隠し
08.Everyday
09.ホタルの涙
10.Crimson Saga
11.Guilty
12.ミラーズ
13.Jealous
14.雪降る夜のバラード
15.Pay it forward

関連記事(外部サイト)