King Gnu、2020年さらなる躍進を期待させるニューアルバム『CEREMONY』発売

King Gnu、2020年さらなる躍進を期待させるニューアルバム『CEREMONY』発売

King Gnu、2020年さらなる躍進を期待させるニューアルバム『CEREMONY』発売の画像

King Gnuが本日1月15日、ニューアルバム『CEREMONY』をリリースした。

常田大希(g、vo)、勢喜遊(ds、sampler)、新井和輝(b)、井口理(vo、key)の4人によって構成されるKing Gnuは、2019年の日本の音楽シーンで最も大躍進を遂げたバンドのひとつと言えるだろう。



代表曲『白目』のミュージックビデオのYoutube上における再生回数は1億回を超え、メジャーデビュー1年目にして『紅白歌合戦』に出演するという快挙も達成した。初のアリーナ公演を含む全国ツアー「King Gnu Live Tour 2020 "CEREMONY"」の開催も決定しており、今年も彼らの活躍は続きそうだ。

本日発表された新作『CEREMONY』は彼らにとってメジャーデビュー作『Sympa』以来、1年ぶりのアルバムとなる。収録曲は全12曲で、前述の『白日』や『飛行艇』『傘』など、配信のみでしか聴けなかった曲も含まれている。彼らが2020年の開幕に打ち出すサウンドに注目だ。



また、リード楽曲として先行配信されていた『Teenager Forever』のミュージックビデオが1月9日より公開中。メンバー各々のプライベートドキュメントで構成されており、井口はフィリピンへの旅、新井は母親へ車をプレゼント、勢喜はグアムへの新婚旅行、常田はロシアで余暇を過ごす様子が盛り込まれている。

なお、初回生産限定盤に付属するBlu-rayには、2019年4月12日に新木場STUDIO COASTでおこなわれた「King Gnu One-Man Live 2019 "Sympa"」千秋楽の映像が収録されている。

■CD情報
King Gnu『CEREMONY』

収録内容
<CD>
01. 開会式
02. どろん
03. Teenager Forever
04. ユーモア
05. 白日
06. 幕間
07. 飛行艇
08. 小さな惑星
09. Overflow
10. 傘
11. 壇上
12. 閉会式
<初回限定盤付属Blu-ray>
King Gnu One-Man Live Tour 2019 "Sympa" 2019.04.12 STUDIO COAST

・Sympa I
・Slumberland
・Sorrows
・Vinyl
・McDonald Romance
・ロウラヴ
・Bedtown
・NIGHT POOL
・白日
・Sympa
・Hitman
・Flash!!!
・Don't Stop the Clocks
・It's a small world
・破裂
・Tokyo Rendez-Vous
・Prayer X
・あなたは蜃気楼
・The hole
・サマーレイン・ダイバー

関連記事(外部サイト)