全米初登場No.1を記録したサプライズスリラー『ゲット・アウト』日本公開決定!

全米初登場No.1を記録したサプライズスリラー『ゲット・アウト』日本公開決定!

『ゲット・アウト』

ニューヨークに暮らす写真家のクリスは、アフリカ系のアメリカ人。白人の彼女ローズから実家に招待され、過剰なまでの歓迎を受けるが、黒人の使用人がいることに違和感を覚える。その夜、クリスは庭を猛スピードで駆け抜ける管理人や、窓ガラスに映った自分をじっと見つめる家政婦を目撃。さらに、翌日にパーティーに白人ばかりが集まっていることに気づき、滅入ってしまう。そんな中、古風な黒人の若者を見つけ、思わず携帯電話で撮影したクリス。するとフラッシュが光った瞬間、黒人の若者は鼻血を出しながら「出て行け」とクリスに襲い掛かってきた。“何かがおかしい”そう思ったクリスは、ローズと一緒に実家を出ようとするのだが……。

じわじわと迫り来る恐怖、そしてアッと驚くエンディングが、本作の見どころ。製作を手掛けたのは『インシディアス』『ザ・ギフト』『ヴィジット』のジェイソン・ブラム。そして、監督・脚本はアメリカのお笑いコンビ“キー&ピール”のジョーダン・ピール。本作が監督デビュー作となる。

日本公開は10月27日(金)に決定。また、9月17日(日)に浅草公会堂で行なわれる『第10回したまちコメディ映画祭 in台東』の名物企画『映画秘宝』presents映画秘宝まつりにて、日本最速上映される予定だ。

世界的ヒットメーカーとコメディアンという異色の組み合わせによって、誕生したサプライズスリラー。低予算ながら大ヒットを記録した、映画の常識を覆す衝撃の展開は必見だ。

『ゲット・アウト』

関連記事(外部サイト)