子供からも大人からも大人気! 『怪盗グルー』新作がシリーズ最高の満足度

子供からも大人からも大人気! 『怪盗グルー』新作がシリーズ最高の満足度

『怪盗グルーのミニオン大脱走』

本シリーズは、人を困らせることが好きで子供嫌いな悪党グルーと、バナナが好物の黄色い生物ミニオンたちのドタバタ劇を描くコメディ作品で、今作では新たな悪党・怪盗バルタザール・ブラッドや、グルーの双子の兄ドルーが登場する。

劇場には夏休みを迎えた子供たちが大勢来場しており、出口調査では「笑いがとまらなかった」「グルーが敵とバトルするシーンは、普通と違ってすごく楽しかった!」「変な動きをするミニオンが好き」「ミニオンはバナナみたいでかわいい」などミニオンが大人気。これまでのシリーズを観ている子供も多く、「今までよりおもしろかった」「グルーに兄弟がいてビックリした!」などの声もあった。

そのほか「子供が好きだから観にきた」と話す親からは、「昔流行った曲が使われていて、懐かしい気分になった」「鶴瓶さんはピッタリで、吹き替えが前作同様よかった」「アニメの楽しさはもちろん、音楽で親世代も楽しませてくれるところがいい」など好評。本作は、スピオンオフも含めたシリーズの中で一番高い満足度を記録(※)しており、今後も口コミで動員を伸ばしそうだ。

※参考

『怪盗グルーの月泥棒 3D』90.5点/『怪盗グルーのミニオン危機一発』90.3点/『ミニオンズ』90.0点

関連記事(外部サイト)