神木隆之介、スタンドに驚き「えーっ!」3連発! 『ジョジョの奇妙な冒険…』特報映像

神木隆之介、スタンドに驚き「えーっ!」3連発! 『ジョジョの奇妙な冒険…』特報映像

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』

公開されたのは、神木隆之介演じる広瀬康一の“えーっ!”3連発映像。奇妙な怪現象が身に降りかかり、何が起きているかわからない康一が、驚きの声を上げている姿が収められている。“ジョジョ”こと東方仗助(山崎賢人)の同級生である康一は、杜王町に引っ越してきたばかり。平和を愛し、友人を大切にする性格の持ち主で仗助と行動を共にし始めたことから怪事件に巻き込まれていく。

“スタンド”と呼ばれる特殊能力の持ち主である仗助。触れるだけで他人のケガや壊れたものをなおす最も優しいスタンド“クレイジー・ダイヤモンド”を使いこなす。映像冒頭では、壊れた自転車を抱えながら歩く康一を、仗助が見つめている姿が。その直後に、壊れていたはずの自転車がもと通りに直り、何が起きたのか分からない康一が「えーっ!」と声を張り上げ、驚いている。

続いて、自転車で走っていると目の前に急に人影が現れ、慌ててハンドルを切る康一。人にぶつからずに済んだが、自分自身が自転車から投げ出されてしまう。あと数センチで地面にぶつかるという瞬間、いきなり時が止まり、康一は地面にはぶつからず直立した状態に。謎の事態に直面した康一は再び「えーっ!」と叫ぶのだった。康一がぶつかりそうになった人物は、仗助を助けるために杜王町にやって来た空条承太郎(伊勢谷友介)。時間を止めることができる最強のスタンド“スター・プラチナ”の持ち主である。

さらに康一は、クラスメートの山岸由花子(小松菜奈)と一緒にいるときに、気づいたら別の場所に。これにはどう反応していいかわからず、康一は「えっ……」と小さく声を上げるのだった。

『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』

関連記事(外部サイト)