『ジャスティス・リーグ』個性的な超人達の最新映像が公開

『ジャスティス・リーグ』個性的な超人達の最新映像が公開

『ジャスティス・リーグ』個性的な超人達の最新映像が公開の画像

『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』でスーパーマンが死に、正義を失った世界各地では犯罪が急増。混沌とした世界に追い打ちをかけるように、さらなる脅威が地球に迫る。ヒーローの時代は終わったーーと誰もが思った時、あのバットマンが遂に立ち上がる。彼の秘策は、なんと特別な能力を持った超人達をスカウトし最強チーム“ジャスティス・リーグ”を結成することだった。

今回公開された映像には、世界を又にかけスカウトした個性の強い超人達に手を焼くバットマンと、それぞれのパワーを活かした見たこともない壮絶なアクションが映し出される。注目は新人、地上最速のフラッシュ。彼は激しい戦いを前に「僕は、あなたたちみたいに戦ったことがないんだ!ただ逃げ足が速いだけ!」とバットマンに宣言してしまう、素直すぎるヒーローだ。

一方、屈強な強盗たちをバタバタとなぎ倒し、銃弾も弾き返すのは最強の美女戦士ワンダーウーマン。圧倒的な強さと美しさだけでなく、強大な敵の存在に“ジャスティス・リーグ”の面々が及び腰になる中、「全員で戦うのよ」と鼓舞する強い心も持ち合わせる。ワンダーウーマンを演じたガル・ガドットは自身の役に関して「この役はすごいの。あらゆる善を表しているの。愛や思いやりや、真実、正義、平和ね。彼女を好きにならない理由なんてないわ」と語っている。更には、建物ごとぶっ壊す肉弾戦一筋、ぶっきらぼうで荒くれもののアクアマン、そして全身兵器のサイボーグなど“ジャスティス・リーグ”のメンバーは性格も能力も超個性的。果たして地球の危機を前にして、バットマンは“ジャスティス・リーグ”をひとつにまとめることができるのか? 一見バラバラな彼らの魅力的な個性が詰まった最新映像となっている。

今回の映像について、ベン・アフレック(バットマン役)は「バットマン役を演じる事に本当にわくわくしているんだ。この作品はDCユニバースにおける素晴らしい作品になる。この映像のすごいシーンを見れば、僕がなんでこの役にわくわくしているかが分かるさ。この年齢になって『俺がバットマン役だ』って言えるなんてラッキーな奴がそれだけいると思う?」と上機嫌に語る。同作で地球と人類の救出を担った、個性的な超人たちの姿を一足先にチェックしよう。

『ジャスティス・リーグ』

関連記事(外部サイト)