デイミアン・チャゼルの書き下ろし脚本をエリクソン・コアが監督

デイミアン・チャゼルの書き下ろし脚本をエリクソン・コアが監督

デイミアン・チャゼルの書き下ろし脚本をエリクソン・コアが監督の画像

主人公は犯罪歴を持つシングルファザー。誘拐された娘を探す中、その子は自分たちの娘だと言い出すカップルが現れるというスリラーだそうだ。キャスティングは、現在進められている。一方、チャゼルは次回作『First Man』の製作準備に忙しい。ニール・アームストロングの伝記映画で、主演は『ラ・ラ・ランド』で組んだばかりのライアン・ゴズリング。撮影はアトランタで行われる予定。北米公開は来年10月。

関連記事(外部サイト)