『エイリアン:コヴェナント』が動員ランキング初登場第1位!

『エイリアン:コヴェナント』が動員ランキング初登場第1位!

『エイリアン:コヴェナント』

続いて2位に『ダンケルク』(全国347館)、3位に『三度目の殺人』(全国314館)が入り、公開4週目の『関ヶ原』(全国339館)、公開9週目の『怪盗グルーのミニオン大脱走』(全国360館)も大きく順位を落とすことなく好調。

そのほか、初登場6位に渋谷直角の人気コミックを、妻夫木聡と水原希子の共演で実写化した『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』(全国257館)。初登場8位に人気テレビアニメ劇場版3部作の第1弾『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』(全国107館)が入った。

次週は『あさひなぐ』『ジュリーと恋と靴工場』『スイス・アーミー・マン』『スクランブル』『ナミヤ雑貨店の奇蹟』『プラネタリウム』『ユリゴコロ』などが封切られる。

全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)

1位『エイリアン:コヴェナント』

2位『ダンケルク』

3位『三度目の殺人』

4位『関ヶ原』

5位『怪盗グルーのミニオン大脱走』

6位『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』

7位『君の膵臓をたべたい』

8位『交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション1』

9位『ワンダーウーマン』

関連記事(外部サイト)