『ブラッド・スローン』主演ニコライ・コスター=ワルドー、特別インタビュー映像公開

『ブラッド・スローン』主演ニコライ・コスター=ワルドー、特別インタビュー映像公開

『ブラッド・スローン』

本作は、『オーバードライヴ』『プリズン・サバイブ』など犯罪映画を手掛けてきたリック・ローマン・ウォー監督最新作。エリートコースを歩み順風満帆な人生を送っていたジェイコブが、ひとつの事故をきっかけに監獄に収容され、抗争渦巻く暴力の世界で生き抜いていく姿を描く。

この度解禁となる映像は、本作で主演を務めたデンマーク出身のニコライ・コスター=ワルドーのインタビュー映像。ワルドーは、本作の撮影前に、自らアメリカ刑務所事情についての事前調査を行い、実際に刑務所を訪れたという。

彼が繰り返し述べているのは、「刑務所内の受刑者たちは人間として扱われない。家畜以下の扱いを受けている」という衝撃の内情。ワルドーは、今年配信されたNetflix作品『スモール・クライム』で、刑期を終えて出所するも、自らの犯した罪に捉われ第二の人生を歩みだせず再犯に手を染めてしまう男を演じ、続く本作では、家族に囲まれ幸せな人生を送っていたものの、一度の過ちで収監されたことによってプリズンギャングの世界に身を堕としていく男を演じた。

どちらにも共通する“アメリカの刑務所事情”について、「刑務所本来の目的である受刑者たちの再犯を防ぎ、社会復帰を支援する場所として機能せず、逆に犯罪者を作り出している」とコメントを寄せている。

『ブラッド・スローン』

関連記事(外部サイト)