ゲイリー・オールドマンが『Mary』に主演

ゲイリー・オールドマンが『Mary』に主演

ゲイリー・オールドマンが『Mary』に主演の画像

妻の役は、エミリー・モーティマーが演じる。監督は『アメリカン・ホラー・ストーリー』のマイケル・ゴイ。脚本は『ロスト・バケーション』のアンソニー・ジャスウィンスキー。

オールドマンの次回作は、今月のトロント映画祭で上映された『Darkest Hour』。今作での彼の演技は絶賛されており、主演男優部門でオスカー候補入りするだろうとささやかれている。

関連記事(外部サイト)