『バリー・シール/アメリカをはめた男』Blu-ray&DVD、来年3月発売へ 吹き替え版声優に森川智之

『バリー・シール/アメリカをはめた男』Blu-ray&DVD、来年3月発売へ 吹き替え版声優に森川智之

『バリー・シール/アメリカをはめた男』

トム・クルーズ主演作『バリー・シール/アメリカをはめた男』のBlu-ray&DVDが来年3月7日(水)に発売されることが決定した。

本作は、1970年代に大手航空会社のパイロットとして活躍し、その後CIAからスカウト、さらには麻薬の密輸で莫大な富を得た実在の人物”バリー・シール”の姿を描いたクライムアクション。バリー・シールをクルーズが演じ、『ボーン・アイデンティティー』『オール・ユー・ニード・イズ・キル』のダグ・リーマンが監督を務める。

発売が決定したBlu-ray&DVDには、劇場公開時にはなかった日本語吹き替え版が収録される。クルーズの吹き替え版声優を、声優の森川智之が務める。

特典映像には、天才パイロットであるバリー・シールに引けを取らないクルーズの飛行機操縦技術や、クルーズとリーマン監督が語る撮影秘話、リーマン監督の音声解説付き未公開シーンなど、必見の映像が多数収録されている。

『バリー・シール/アメリカをはめた男』

Blu-ray&DVD 来年3月7日(水)発売

関連記事(外部サイト)