ヒュー・ジャックマン主演『グレイテスト・ショーマン』生パフォーマンス映像到着

ヒュー・ジャックマン主演『グレイテスト・ショーマン』生パフォーマンス映像到着

『グレイテスト・ショーマン』

『レ・ミゼラブル』のヒュー・ジャックマンと、『ラ・ラ・ランド』の音楽チームがタッグを組んだ、ミュージカルエンタテインメント『グレイテスト・ショーマン』が、来年2月16日(金)に公開される。この度、本作の映画コマーシャルとして披露された生パフォーマンス映像が届いた。

興行師のバーナムは、オンリーワンの個性を持つ人々にスポットライトを当てた、誰も見たことのないショーを思いつく。イギリスに渡ったバーナムは、女王に謁見。そこで奇跡の歌声を持つオペラ歌手ジェニー・リンドと出会い、共に全米を魅了するショーを繰り広げる。だが、そんなバーナムのすべてを失いかねない波乱が待ち受けていて……。

到着した映像は、米フォックスの『A Christmas Story LIVE』生放送中に、2分半に渡って披露されたライブコマーシャル。バーナム役のヒュー・ジャックマン、相棒フィリップ役のザック・エフロン、フィリップと恋に落ちるアン役のゼンデイヤ、個性的なレティ役のキアラ・セトルらが集結。ハリウッドを代表する豪華スターたちによる、まるでブロードウェイ・ミュージカルのような映像だ。

監督は本作に引き続き、マイケル・グレイシーとLIVEディレクターのベス・マッカーシー・ミラーが手がけ、ワーナー・ブラザースのバックロットにあるニューヨーク・ストリートにて撮影された。ゴールデングローブ賞3部門にノミネートされた、本作のクオリティを感じさせる仕上がりだ。

主演のヒュー・ジャックマンは本作について「我々は、観客が席に着いたときよりも上機嫌で劇場を出てほしいんだ。『グレイテスト・ショーマン』は、まさに人生に対してハッピーになれる映画だ」とコメント。

また、パフォーマンスで用いられている楽曲『COME ALIVE』について、 『ラ・ラ・ランド』で注目を集めたジャスティン・ポールは「自分の気持ちを他の人に伝えるための曲。バーナムはパフォーマーたちに、パフォーマーは観客に、そして観客は友人や家族に、それぞれ伝えていく。それを歌で表現するのはとても楽しかったよ」と語った。

『グレイテスト・ショーマン』

関連記事(外部サイト)