ディズニー映画『プーと大人になった僕』が動員ランキングV2!

『プーと大人になった僕』動員2連続1位 『銀魂2』『カメラを止めるな!』が順位上げる

記事まとめ

  • 『プーと大人になった僕』が全国映画動員ランキングで公開2週目も首位を守っている
  • 『コーヒーが冷めないうちに』が2位に初登場し、『MEG ザ・モンスター』は3位になった
  • 『銀魂2』『カメラを止めるな!』はそれぞれ順位を1つ上げ、4位と7位にランクインした

ディズニー映画『プーと大人になった僕』が動員ランキングV2!

ディズニー映画『プーと大人になった僕』が動員ランキングV2!

『プーと大人になった僕』

9月22日、23日の全国映画動員ランキングは、『プーと大人になった僕』(全国364館)が公開2週目も首位を守った。

川口俊和の同名小説を映画化した感動作『コーヒーが冷めないうちに』(全国307館)は初登場2位。公開3週目の『MEG ザ・モンスター』(全国285館)は3位になった。

公開6週目の『銀魂2 掟は破るためにこそある』(全国346館)は順位をひとつ上げて4位。公開14週目に入った『カメラを止めるな!』(全国236館)もワンランクアップして7位になった。そのほか新作では、ドウェイン・ジョンソンが主演を務めるアクション大作『スカイスクレイパー』(全国182館)が初登場8位につけている。

次週は『運命は踊る』『クレイジー・リッチ!』『クワイエット・プレイス』『散り椿』『DTC-湯けむり純情篇-from HiGH&LOW』などが封切られる。

全国映画動員ランキングトップ10(興行通信社調べ)

1位『プーと大人になった僕』

2位『コーヒーが冷めないうちに』

3位『MEG ザ・モンスター』

4位『銀魂2 掟は破るためにこそある』

5位『検察側の罪人』

6位『ザ・プレデター

7位『カメラを止めるな!』

8位『スカイスクレイパー』

9位『響 -HIBIKI-』

関連記事(外部サイト)