ジェイミー・フォックスが『Day Shift』に主演

ジェイミー・フォックスが『Day Shift』に主演

ぴあ海外ニュース

ジェイミー・フォックスが『Day Shift』に主演することになった。

Netflixが製作、配信をするオリジナル映画で、フォックスはエグゼクティブ・プロデューサーも兼任する。

フォックスの役は、L.A.郊外に住む、一人娘の父親。表向きはプールの清掃業で生活費を稼ぐブルーカラーだが、実は彼の本職はヴァンパイアハンターだった。監督は、今作でデビューを果たすJJ・ペリー。

彼はこれまで『ジョン・ウィック』シリーズなどでセカンドユニットの監督を務めてきた。『ジョン・ウィック』シリーズの監督チャド・スタエルスキは今作のプロデューサーを務め、『ジョン・ウィック:パラベラム』のシェイ・ハッテンが脚本のリライトを行うなど、『ジョン・ウィック』色の強い作品になりそうだ。フォックスの最近作はNetflixで配信中の『プロジェクト・パワー』。次回作は12月25日にDisney+で配信される『ソウルフル・ワールド』。

文=猿渡由紀

関連記事(外部サイト)