福山雅治、新アルバムタイトルは『AKIRA』に決定 12月27日開催のオンラインライブで全曲披露

福山雅治、新アルバムタイトルは『AKIRA』に決定 12月27日開催のオンラインライブで全曲披露

福山雅治ニューアルバム『AKIRA』アザーカット

12月8日(火)に福山雅治がリリースするアルバムのタイトルが『AKIRA』に決定。併せて、アルバム全収録曲を披露する自身初のオンライライブ「FUKUYAMA MASAHARU 30th Anniv. ALBUM LIVE」が12月27日(日)に開催されることが発表された。

本作は福山にとって6年8カ月ぶりとなるオリジナルアルバム。タイトル『AKIRA』は福山が17歳の時に亡くなった父親の名前であり、アルバム制作中に自分の父親が他界した年齢に近づいてきたことから付けられた。「“生”を歌うなら、そこにリアティを持たせるために“死”というものと正面から向き合う作品をつくりたい」とデビュー当時から課題を掲げてきた福山。これまではまだ、それを表現し得る水準に達していないと考えていたが、この度デビュー30周年という節目を迎えたことで「父との別離について、30年掛かってやっと書き出すことができた。ただ、これで完結するのではなく、この楽曲は僕自身の死生観をさらに深度深く表現する“始まりの歌”」と福山はタイトル曲・アルバム全体に込めた想いを語る。さらに、アルバムに込めた思いについては、10月24日(土)のレギュラーラジオ『福のラジオ』(JFN38局ネット/毎週土曜14:00〜14:55)、『地底人ラジオ』(渋谷のラジオ他全国17局ネット/22:00〜23:30)にて、福山本人からより深く語られる予定だ。

本作に収録されるのは、日本テレビ系水曜ドラマ『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』の主題歌『心音』や、キューピーハーフのCMソング『幸せのサラダ』、2019年以前に発表された劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』の『零 -ZERO-』、2018年に開催された全国アリーナツアーやドームライブで披露され、音源化を熱望する声が多数寄せられていた『暗闇の中で飛べ』『Popstar』など、未発表の3曲を加えた全16曲。アルバムの予約受付は各店舗・オンラインショップで、すでに開始している。詳しくはアルバムの特設サイトをチェックしてほしい。

さらに、12月27日(日)にはアルバム収録曲全てをパフォーマンスする、自身初のオンラインライブ「FUKUYAMA MASAHARU 30th Anniv. ALBUM LIVE」を実施することも決定した。コロナ禍の中、福山は制作活動に没頭し、アルバムは完成目前を迎えている。完成ほやほやの作品をいち早くファンに届けるため、今回初のオンラインライブを開催することとなった。開催に先立ち、10月28日(水)からはアーティストオンラインショップ「アスマート」にて本公演のオリジナルグッズの販売開始が予定されている。チケットの販売方法などの詳細は追って発表されるとのことなので、続報を待とう。

◆福山雅治 30th Anniversary ORIGINAL ALBUM Special Trailer


◆福山雅治『心音』(Special Movie)


【アルバム情報】
福山雅治『AKIRA』
12月8日(火)発売
アルバム特設サイト: www.fukuyamamasaharu.com/30thAnniversaryAlbum

<アルバム収録曲>
・AKIRA 
・心音(日本テレビ系水曜ドラマ『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』主題歌)※初音源化
・革命(映画『新解釈・三國志』主題歌)※初音源化
・幸せのサラダ(キユーピーハーフ CMソング)※初音源化
・始まりがまた始まってゆく(ダンロップ ビューロ CMソング)※初音源化
・甲子園(NHK高校野球テーマソング)
・零 ?ZERO?(劇場版『名探偵コナン ゼロの執行人』主題歌)
・トモエ学園(テレビ朝日系 帯ドラマ劇場『トットちゃん!』主題歌)
・聖域(テレビ朝日系木曜ドラマ『黒革の手帖』主題歌)
・失敗学(日本テレビ系 水曜ドラマ『正義のセ』主題歌)※初音源化
・いってらっしゃい(日本テレビ系 朝ドラマ『生田家の朝』主題歌)※初音源化
・暗闇の中で飛べ ※初音源化
・Popstar ※初音源化
・漂流せよ ※初音源化
他、未発表音源を含む全16曲収録予定

【ライブ情報】
「FUKUYAMA MASAHARU 30th Anniv. ALBUM LIVE」
公演日時:12月27日(日)

関連記事(外部サイト)